ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

【愛犬と車中泊の旅#4】草津温泉モデルコース!〜湯もみショー・湯畑散策・吾妻峡・道の駅ドッグラン〜大満喫の温泉旅行が大人2人で宿泊費は●●円!!

ゆき

こんにちは!おでかけわんこ部特別部員のゆきです!

今回、私たちは愛犬のりんたろうと一緒に、ハイエースのばんじろうで観光名所の草津温泉へ車中泊旅をしてきました!

車中泊旅のいいところは、なんと言っても「自由気まま」で「愛犬とずっと一緒に」旅ができること。わんこ同伴NGのごはん屋さんしかなくてもテイクアウトがあれば大丈夫!わんこ同室の部屋の予約が取れなくても大丈夫!

愛犬と一緒の温泉旅行は何かと旅費が高くなりがちですよね…お風呂はもちろん、ご飯の時もお留守番なんてことも…

車中泊ならご飯の時も一緒に!そしてなんとお値段もびっくり!記事後半では今回の宿泊費用も公開しています◎

泊まりがけでの旅行はもちろん、日帰りおでかけスポットとしても楽しめる事間違いなしの草津旅編です!

我が家のハイエース「ばんじろう」について詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ見てみてくださいね(現在も絶賛カスタム中です!)

りんたろう

僕たちの合言葉は「WAN!VAN!FUN!」今回もたくさんの楽しいを見つけてきたよ〜!!

1泊2日!草津での車中泊旅記録

草津温泉に行ったよ!

今回の旅のメインは草津温泉!まずは一気に草津温泉を目指します!

りんたろう

東京から草津までは車で2時間半~3時間程度!今回は土曜の朝に出発したよ!

1日目(土曜日)~「草津~良いとこ~」草津温泉へ

◆あまりの青さに思わず寄り道!

とっても綺麗な色だったよ!
この後、湖から車が出てきたよ

草津温泉へ向かう途中、とっても青い川が…!あまりに綺麗な色だったので思わず寄り道をすることに…青色の正体は八ッ場ダムというダム湖!ちょうど水陸両用バスが湖から上がってきた瞬間も見れました♪

◆あっという間に草津温泉に到着!まずは湯畑散策へ!

道路に湯畑の矢印が!
これが…湯畑…!!!!
硫黄の匂いがするよ〜
僕もこれで湯もみガール!?

お昼頃には草津温泉に到着!ばんじろうを湯畑観光駐車場へ停めて、いざ湯畑散策へ!!

初めて見る湯畑に感動しつつ、温泉街をりんたろうと一緒にお散歩♪硫黄の匂いにりんたろうのお鼻も全力稼働!!晩御飯の下見もかねて、テイクアウトできるお店も確認しつつ温泉街を楽しみました◎

◆草津といえば!湯もみショー!!(抱っこでわんこ同伴OK)

ゆもみちゃんに手を振ってもらったよ!
僕も一緒に見れるんだって!楽しみ〜!!
特等席で一緒に見たよ!

草津温泉といえば湯もみショー!見たことはなくても「草津」と聞けばつい真似をしてしまうアレです!なんと湯もみショーはわんこの同伴OKなんです!!絶対に見たかった湯もみショーが一緒に見られるなんて…

※同伴する場合は抱っこし周囲に迷惑がかからないよう配慮すること

 

湯もみショーは予約制ではないので、各公演の30分前から販売されるチケットを購入します。一回の公演で250名程が入れるそうです。気合が入りすぎて販売開始の30分くらい前から並び2組目にチケットを購入!座席は1階、2階の椅子席(ベンチのような椅子です)と1階の立ち見席の3種類で、入場順の自由席でした。2組目の私たち…もちろんど真ん中の一番前を取らせていただきました!!(笑)

流れとしては

①30分前からチケットの販売を開始(チケット販売開始20分前くらいから並び始めました。販売開始5分前くらいには長蛇の列に!!!屋根等はないので夏場は日差しに注意!)

②チケットを購入したらそのまま建物の中へ(次々にお客さんが入ってくるので一度入ると終わるまで出るのは難しそう…)

③湯もみショー開始!(ショーは20分くらいでした。この日は立見席までお客さんがびっちり!!!)

という感じで、土曜日の日中に行った私たちは並び始めてからショーが終わるまで1時間半弱くらいでした◎

建物内はバギーだとちょっと狭いかもしれません。抱っこやスリングをおすすめします!

 

◆夜の湯畑も幻想的!

夜はライトアップされてたよ!
夜の湯畑はとっても幻想的!

たくさん遊んだ後、私たちは日帰り温泉を楽しみ(草津のお湯はとっても熱い!!!)夜の湯畑へりんたろうを連れてお散歩◎日中にみつけたお店で晩御飯を調達しつつ、幻想的な夜の湯畑を楽しみました。草津温泉街にはわんこOKのお宿もあるので、よるんぽしている子もちらほら♪

ちなみに…草津温泉には日帰り入浴できる施設が有料・無料問わずたくさんありますが、わんこの入館はNGです!

◆湯畑観光駐車場で一泊

温泉街でもテイクアウトできるお店があったよ!

いつもはくるま旅クラブで予約をして車中泊をしていますが…今回は最初に停めた湯畑観光駐車場でそのまま一泊!こちらの駐車場は15時~翌朝10時までの金額設定で車中泊が可能です!入庫の際に係の方に「車中泊です!」と伝えればOK!

注意事項としては15時~の入庫は車中泊をしてもしなくても普通車は1回800円になること!10時~15時は2時間500円、以降30分100円なので、日帰りで楽しむ場合は入庫時間に注意が必要です。

車中泊をする際は、どこの駐車場でも宿泊可能なわけではありません。SA・PAでの車中泊は原則禁止(仮眠はOK!)、お店等の駐車場ももちろん禁止です。

りんたろう

停車中のエンジンは必ず切ってね!エンジン音は響くから夜は特にとっても迷惑になるよ!!

2日目(日曜日)~帰り道は道の駅と名勝「吾妻峡」へ

◆朝の湯畑から一日がスタート!

ゆもみちゃんのタオル〜!
このマンホールは特別らしい…!?

朝風呂を楽しんだ後は、朝の湯畑を見ながら出発前のあさんぽ♪昨日会ったゆもみちゃんのタオルも記念に購入しつつ、草津温泉を出発します!

◆草津運動茶屋公園でお昼ご飯!

テラス席は一緒にいいんだって!
僕のおやつはまだかなぁ…

温泉街を出た後は、道の駅に寄り道!ここはテラス席が用意されていて、わんこ同伴OK!(入館はできません)群馬名物のひもかわうどん、地元産のまいたけてんぷら、ソースカツ丼、わさびコロッケをいただきました◎

◆国指定名勝「吾妻峡」へ!

すっごく高い橋だよ!

帰り道、たまたま見かけた看板「吾妻峡」が気になって寄り道してみることに◎駐車場にばんじろうを停めて歩いてみると…橋の下にはすごい景色が!!駐車場にある案内板をみてみると、もう少し奥に行けば他にもありそう…時間もあるし…ということで、ばんじろうに乗り込み少し奥の方へと移動。森の中の駐車場にもう一度ばんじろうを停めて軽い気持ちでお散歩へ…

◆もう少し、あとちょっと…と歩いた先には…

行くぜ行くぜ!!
猿橋っていうんだって!
鹿飛橋はびっくりするくらい高かった!
国指定名勝の1つなんだって!

駐車場からすぐの所「猿橋」に着いたものの、もう少し歩きたそうなりんたろう…確かに駐車場からここまでは5分もかからず。もうちょっと行ってみる?と話して歩いてみることに。日本一短いトンネルを見つつ、紅葉の時期もきっとすごく綺麗なんだろうね~と話しながら、どこまでも続く遊歩道を歩く…

これが本当にどこまでも続いていて、さすがにそろそろ折り返そうかと、息も切れかけた頃に「鹿飛橋」の看板を発見!!これを見て折り返そう!と、ちょっと怖いくらいの傾斜をりんたろうを抱えて降りてみると…写真では伝わりにくいですが…とんでもない高さに少し足がすくむほど!真っ赤な橋の下、かなり狭くなった渓谷を眺める事ができました!

◆近くには無料ドッグランがある道の駅あがつま峡も!

無料のドッグランもありました!
水道もあって嬉しい〜!

吾妻峡の近くには天然芝ドッグランがある「道の駅あがつま峡」もありました◎小型犬エリアとフリーエリアに分かれたドッグランはアジリティも設置されている無料のドッグランが!ドッグランの外には足洗い用のバッドや水道もあり、たくさんのわんこが遊んでいました。りんたろうも行ってみましたが…さっきのお散歩で満足したのかほぼ走らず(笑)外の空気を吸って帰路に着きました。

今回の宿泊費は…

大満足の1泊2日草津温泉旅行の宿泊費は…

宿泊費1,300円(13時~15時:500円+15時~翌10時:800円)

入浴料1日目1,800円(1人900円x2人)+2日目1,200円(1人600円x2人)

という事で、わんこ連れ草津温泉旅行は土日の1泊2日で4,300円でした◎

りんたろう

ちなみに湯もみショーはわんこ無料で一緒に見ることができるよ!

まとめ

以上、草津温泉の車中泊旅レポートでした!

車中泊の魅力はなんといっても「自由」で「気まま」な旅が楽しめること!なんとなく目に入った看板の矢印方向へ向かえば、とびっきりの絶景に出会えることも!

わんこ連れだとどうしてもホテル代が高くなる…とか、ご当地飯はわんこ同伴できなくて…とか、そんな悩みも解決してくれます◎

愛犬と一緒に自由気ままな車旅、ぜひ始めてみませんか♪

りんたろう

今回もたくさんの初めてに出会ったよ~!さて、次はどこに行こうかな~?



この記事を書いた人

ゆき

愛犬と一緒にもっとたくさんのワクワクを見つけに行こうとバンライフ始めました!キャンプや車中泊で愛犬とのおでかけを楽しんでいます。私たちが体験した「ワクワク」や「楽しい」が飼い主さんとワンコちゃんの「やってみよう」「行ってみよう」「楽しかった!」に繋がれば嬉しいです!