ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

マナーベルトとマナーパンツの違いとは?使い方や目的などの疑問を解決!おむつもおしゃれに着こなせるおすすめグッズも紹介!愛犬にぴったりのマナーアイテムで快適に♪

こんにちは!おでかけわんこ部です。

愛犬とカフェやドッグラン、お泊りなどへ行った先や車・電車などの移動中に必要となるマナーベルトやマナーパンツ(オムツ)。

maki

まだ使ったことがないという飼い主さまも多いのではないでしょうか?


着用必須としているカフェや宿もあるので、実際に使っているわんこを見掛ける機会もありますよね。

マナーパンツ つけてないと僕入れないところあるの!?それは聞いとかないと!

「名前は知っているけれど、マナーベルトとマナーパンツ(オムツ)って何が違うの?」
「マナーベルトはどんな時に・どんな方法で使うの?」
「どんな目的があるの?」

といった、それぞれの違いと使用目的についてまとめました!
いまいち違いが分からなくてどれを選んでいいのか悩んでいた。という、これから購入を検討している飼い主さまはぜひ参考にしてみてくださいね!

maki

おしゃれ&おすすめのマナーベルトやマナーパンツも画像付きで紹介していきます◎

マナーベルトとは?

出典:楽天

マナーベルトはわんこの胴に巻き付けて使うもので、目的は主に2つあります!

  • オスのマーキング防止

お散歩中に「ここは自分の縄張り!」と主張する為に、わんこがあちこちに少しだけおしっこをかけることをマーキングと言いますが・・

マナーベルトは、基本的にそのマーキング防止を目的としています。主にオスが使うものですが、縄張り意識の強いメスがマーキングをすることもあるそうです。

マナーベルトはあくまでマーキング防止が目的だから、大量のおしっこだと漏れてしまうかもしれないんだね。

外だけでなく、他のわんこの匂いがするお店やドッグランなどでもマーキングをしてしまう可能性があります。

  • 交尾によるトラブルを防ぐ

去勢・避妊の手術をしていない場合、他のわんこが多くいる場所で少し目を離した隙に交尾をしてしまうことがあります。
トラブルに発展しない為にもマナーベルトを正しく着用しましょう!

マナーベルトの使い方は?


マナーベルトは、マナーパッドやペットシーツを内側に挟み込んで使います。

いかにもなオムツ感がなくておしゃれなのが嬉しい!ペットシーツならお家にある人も多いよね。

出典:楽天
出典:楽天
maki

ペットシーツはマナーベルトの大きさに合わせて折って使ってくださいね。

マナーパンツ(オムツ)とは?

マナーパンツ(オムツ)はお尻を包み込んでくれる形状で、一般的な紙オムツだけでなくいろいろなタイプがあります!

オムツならオス・メス関係なく大量におしっこしても吸収してくれるから安心だね。

他にもこんな場面で使えます◎

  • 介護用品として
    認知症や寝たきりになって自分でトイレに行くことが難しくなってしまったシニア犬や、ケガや病気等が原因で一時的に介助が必要になった際など。
  • メスのサニタリー用に
    避妊手術をしていない場合は年に2回のヒート(生理)がくるので、お尻周りやお家の中が汚れてしまわないように使用します。
  • 交尾防止
    マナーベルトと同じく、予期しないトラブルを防ぐ為にも着用しましょう。
maki

子犬のトイレトレーニング中にもあると便利ですね!

マナーパンツ(オムツ)の使い方は?

オムツと聞いて大多数の方が思い浮かべるのは紙オムツではないでしょうか?

紙オムツに対してマナーパンツは、洋服と一体になったようなものでオムツ感はほとんどありません!

出典:楽天

マナーパンツは、内側についているポケット部分にパッドやペットシーツを入れて使います。足を通して履くので、マナーベルトよりも
ズレにくいのが特徴◎

目的別のおしゃれなマナーベルト&マナーパンツ

マナーベルトとマナーパンツの特徴を簡単におさらいすると・・

  • マナーベルト → 基本的にオスのマーキング防止として少量のおしっこ対策に向いている。胴に巻き付けて使う。
  • マナーパンツ → 吸水性が高い+ズレにくい。紙オムツと合わせて使えたり、洋服と一体型になったものもある。

その特徴を踏まえて目的によって使い分けよう!おしゃれ&おすすめのアイテムを紹介するよ~♪

お散歩や移動中に

出典:楽天

マンダリンブラザーズ/マナーベルト
カラー・サイズ展開が豊富で、いろんなお洋服にも合わせやすいところがポイントです!コンパクトなので持ち運びにも便利◎

カフェなどのお出かけに

ペットパラダイス/マナーパンツ
内側には抗菌生地が使われていて衛生的なところが◎同じ柄のサニタリースカート(画像左側)もあるのでお揃いにも!
他のお洋服とも合わせやすいのでおしゃれさんにぴったりです♪

maki

おしゃれなものだとカフェにも馴染みますね。

介護用品として

ユニ・チャームペット/マナーウェア
介護に使用するなら吸水性は特に重要ですよね。これは最長12時間吸収で、おっしこもウンチもしっかりガードしてくれます!

サニタリーパンツ

出典:楽天

HAPI&CO/サニタリーパンツ
4色展開の可愛いレース付きで重ね着もOK!内側のメッシュポケットにパッド等を入れて使います。
ウエストがゴムになっているのでズレにくい点も◎

よりズレにくいストラップ付きのパンツもおすすめだよ◎

出典:Amazon

紙オムツもおしゃれに♪

「やっぱり紙オムツじゃないと漏れないか心配・・!」という飼い主さまには、オムツの上から履くオムツカバーがおすすめです!

出典:minne

これなら紙オムツを履いていてもおしゃれに着こなせるね♪汚れる心配も少なくて嬉しい!

マナーパンツをパッドやペットシーツを挟み込まずにオムツカバーとして使用しても◎
その場合は少し大きめのサイズを選ぶのがポイントです!

サイズに注意

マナーベルトもマナーパンツ(オムツ)も、ものによってサイズが異なるので「前はMサイズだったから今回も同じで!」と思っても愛犬のサイズとしっかり合ってるのかどうか確認してから、ぴったりのものを購入するようにしてね。

まとめ

マナーベルトとマナーパンツ(オムツ)の違いと目的について紹介しました!必要な場面に合わせて一つ持っておくとすごく便利ということが分かりました。

初めて着用する場合は嫌がる子も多いので、お家で少しづつ練習してからお外で使うことをおすすめします。脱げてしまうと意味がないので、サイズはちゃんと確認しましょう!

おしゃれなものもたくさんあるのでファッションに取り入れたいですね!
ぜひ愛犬に合うお気に入りのマナーベルト・マナーパンツを探してみてください◎

この記事を書いた人

maki

おでかけわんこ部の運営スタッフです!愛犬はシェルティーの女の子♪
飼い主さんとわんこの日々の生活やおでかけがもっともっと楽しいものになる情報を届けていきます!