ご確認ください

・当サイトはアフィリエイトプログラム[AD]を利用しています
・ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ

愛犬とのおでかけの持ち物リスト紹介!カフェや宿泊におすすめグッズは?人気の商品も紹介します

\申込受付中/

申し込み受付中

こんにちは!おでかけわんこ部です!

愛犬と外出するときに欠かせないおでかけグッズ

最近は各メーカーやブランドから便利で可愛いおでかけグッズがたくさん登場していますよね♩

しかし今からおでかけグッズを揃えようとしている飼い主さんの中には、

「初めて犬を飼ったけど、おでかけグッズって何が必要なの!?」
「場所や季節によって必要なおでかけグッズも違うって本当?」
「夏の暑さや冬の寒さが心配…。便利なグッズが欲しい」
「犬用のおでかけグッズの数が多すぎる!おすすめの商品が知りたい」

おでかけグッズ選びで悩んでいる人も多いかと思います。

そこで今回は愛犬とのおでかけで必要なグッズを場所や季節・シーンごとに徹底解説!

おでかけグッズの種類別に人気の編集部おすすめの商品もご紹介しますよ♩

また記事の最後では実際におでわんスタッフが愛用しているおでかけグッズも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連記事】
愛犬とのおでかけ時のキャリーバッグの特集記事はこちら
犬のおでかけキャリーバッグ8種類を大解剖!人気のブランドは?おしゃれなトートから機能性の高いリュックなど上手に使い分けよう◎

【愛犬とのおでかけグッズ】行く場所や季節によっても変わるよ♩

犬用のおでかけグッズは場所やシーンにより必要な物が異なります。

ただし!!

基本的なお散歩グッズはどこに行くにも必要になってくるので、まずはこちらのおでかけグッズを確認してみましょう。

超基本の定番お散歩グッズ

首輪に鑑札をつけてるよ

【基本的なお散歩グッズ】
■鑑札を装着した首輪
■リード or ハーネス
■うんち袋
■給水ボトル
■お散歩バッグ

【あると便利なお散歩グッズ】
■LEDお散歩ライト(夜のお散歩時)

愛犬の命を守るためにも首輪、リード or ハーネス、給水ボトルの3つは必ず用意するようにしましょう!

飼い主として最低限のマナーを守るためのうんち袋も必須!おでかけグッズをまとめて入れられるお散歩バッグも用意してくださいね。

カフェで必要なおでかけグッズ

【基本的なおでかけグッズ】
■カフェマット
■ウェットティッシュ(ノンアルコール)
■おやつ
※おやつは店内で与えていい場合のみ

【あると便利なおでかけグッズ】
■ドッグウェア
■マナーパンツ&マナーウェア
■ミニタイプのコロコロ
※毛の飛散防止や粗相対策のため、ドッグウェアやマナーパンツが着用必須のカフェもあり

食事や飲み物を提供するカフェでは衛生面を考慮したおでかけグッズが必要になってきます。

入店する前は、汚れ防止のためにもノンアルコールのウェットティッシュで愛犬の手足をきれいに拭いてあげてくださいね。

愛犬を椅子に座らせてOKの場合は、そのまま椅子の上に乗せるのではなく、必ずカフェマットを敷くようにしましょう。

また毛の飛散防止や粗相対策を兼ね、ドッグウェア、マナーパンツ、マナーウェア、ミニタイプのコロコロなども用意しておくと便利ですよ◎

参考(おでわんスマートマナー「カフェ編」)

宿泊や帰省で必要なおでかけグッズ

【基本的なおでかけグッズ】
■普段食べているフード
■おやつ
■ウェットティッシュ(ノンアルコール)
■普段から使っているタオルやベッド

【あると便利なおでかけグッズ】
■ドッグウェア
■マナーパンツ&マナーウェア
■カフェマット
■フードボウル&水入れ皿
■折り畳みサークル
■トイレシーツ
■LEDお散歩ライト
※毛の飛散防止や粗相対策のため、ドッグウェアやマナーパンツが着用必須の宿もあり
※フードボウル、折り畳みサークル、トイレシーツ等は行き先にない場合のみ必須

宿泊や帰省などで愛犬と1泊以上する場合は、必要なおでかけグッズも多くなるので余裕をもって準備しましょう!

環境が変わると不安になる子も少なくはないので、普段通りのフードやおやついつも使っているタオルやベッドを用意し、安心できる環境をつくってあげてくださいね。

愛犬も一緒にホテルの併設レストランで食事ができる場合は、カフェに行く時と同様、カフェマットドッグウェアなどを用意しておくと便利ですよ◎

また宿泊先によって用意されているドッグアメニティの内容も異なるので、必要な場合はフードボウルや水入れ皿、折り畳みサークル、トイレシーツなどを持っていくようにしましょう。

移動時に必要なもの

車での移動の場合は・・・

車で移動する場合はなるべく衝撃に強いハードタイプのキャリーケースに入れて後部座席にシートベルトで固定します。

関連記事
愛犬と安全で快適な車のおでかけ!注意点やドライブグッズを紹介

公共交通機関利用の場合は・・・

新幹線や地下鉄、バスなどの公共交通機関での移動の場合はまず各交通機関の同伴ルールを公式サイトで確認しましょう。持ち込み可能なルールが掲載されています。

例えばJRの場合は

3辺の最大の和が120センチメートル以内、動物を合わせた重さが10キログラム以内になる専用の容器にペットの全身を収納していただき、改札口にて手回り品きっぷを購入していただいた上で、ご一緒にご乗車いただけます。

JRおでかけネット

夏や冬に必要なおでかけグッズ

犬種にもよりますが、基本的に犬は暑さに弱い生き物です。

また小型犬をはじめ、シングルコートや短毛の犬種、パピーやシニア犬の場合は冬の寒さで体調を崩してしまう場合もあります。

夏や冬のおでかけでは愛犬が体調を崩さないためにも暑さや寒さ対策ができるグッズを用意するようにしましょう!

夏のおでかけの場合

【基本的なおでかけグッズ】
■保冷剤 or 保冷マット
■携帯扇風機 or 扇子

【あると便利なおでかけグッズ】
■犬用ゼリー(水分補給対策)
■クールバンダナ(熱中症対策)
■クールウェア(紫外線の熱を吸収しやすい黒い毛の子は特に必須)
■UVカットウェア(日焼けしやすいシングルコートや短毛の子は特に必須)
■サングラスや帽子(紫外線による白内障対策)
■犬用シューズ(アスファルトの上を歩かせる時)
■水入りスプレーボトル(クールウェアをこまめに濡らす用)
■USB充電器 or 電池(携帯扇風機の充電が切れた時用)

夏のおでかけでは保冷剤、保冷マット、携帯扇風機、扇子などの熱中症対策グッズが必須になります!

おでかけバッグのポケットなどに保冷剤を入れ、常に携帯扇風機や扇子で愛犬に涼しい風を送ってあげられるようにしましょう。

また夏は愛犬の洋服にも気を使いたいところ!

強い日差しは熱中症だけでなく、日焼けや白内障の原因にもなるので、紫外線対策ができるクールウェアUVカットウェアサングラス帽子などをうまく活用してくださいね。

冬のおでかけの場合

【基本的なおでかけグッズ】
■毛布 or ブランケット

【あると便利なおでかけグッズ】
■保温性のあるドッグウェア
■犬用シューズ(雪の上を歩かせる時)

冬のおでかけでは愛犬の寒さ対策が必須です!

おでかけバッグやペットカートの中に毛布やブランケットを敷き、寒さから愛犬を守れる環境をつくってあげましょう。

この時期は保温性のある裏起毛のドッグウェアも役立ちますよ◎

また雪の上を歩かせる時は凍傷対策として必ず撥水性のある犬用シューズを履かせてあげてくださいね。

おでわん編集部が選ぶおすすめのおでかけグッズ

とにかく種類が豊富な犬用のおでかけグッズ!

実店舗やネットショッピングで探すものの、あまりの数の多さに何を買うべきか悩んでしまう飼い主さんも多いかと思います。

そこでおでわん編集部が選ぶおすすめのおでかけグッズをご紹介!商品選びに悩んでいる飼い主さんはぜひ参考にしてみてくださいね♩

給水ボトル

愛犬とのおでかけに欠かせない給水ボトルは利便性重視で選ぶのがおすすめ!

水漏れ防止機能が付いたタイプであれば、飲み残しの水がこぼれてお散歩バッグが汚れてしまうなんて事態を防げますよ◎

使用頻度が高いおでかけグッズであるため、洗いやすく、清潔に保てるかどうかも選ぶ際に意識したいポイントです。

お散歩バッグ

毎日のお散歩はもちろんカフェや旅行のお出かけの際にも必ず持ち歩く必需品!

機能性が高くコンパクトながらいざとなったら沢山入るものがおすすめ。また両手を使いたい時にショルダータイプになる2WAYのものが便利です。

折り畳みサークル

宿泊先や帰省時に活躍する折り畳みサークルはストレスフリーで使用できるタイプを選ぶのがおすすめです。

簡単に組み立てられたり、サイドにポケットや給水ボトル入れが付いたりしているものだと、宿泊先でもストレスを感じることなく使えます。

またコンパクトに折りたためるタイプだと、収納時に余計な場所を取ることもありませんよ◎

携帯扇風機

夏のおでかけで必須の携帯扇風機は、シーンを選ばずに使える利便性の高いタイプを選ぶのがポイントです。

クリップ付きのタイプであれば、ペットカートや車の中でも使用でき、常に愛犬に涼しい風を送ってあげることができます。

また風向きがうまく調節できず、愛犬にしっかり風が当たらないという事態も防ぐためにも、角度調整や首振りなどの機能が付いているタイプを選ぶのがおすすめです♩

クールバンダナ

愛犬の首元を冷やすクールバンダナには頭からかぶるスヌードタイプリボンで巻くスカーフタイプなどがあります。

スヌードタイプは簡単に装着できるのが最大のメリット!スカーフタイプは頭からかぶるのを嫌がる子におすすめです。

ドッグウェアのように可愛いデザインの商品も多いので、普段着ている洋服に合わせて選ぶのも楽しいかもしれませんね♩

まとめ

犬用のおでかけグッズのなかには、愛犬とのおでかけをより快適にするものから、体調や命を守るための役割を果たすものまでが揃っています。

愛犬の性格やおでかけシーンにより必要なグッズも変わってくるので、普段のおでかけを頭に思い浮かべながら選んでみてくださいね♩

【関連記事】
愛犬とのおでかけ時のキャリーバッグの特集記事はこちら
犬のおでかけキャリーバッグ8種類を大解剖!人気のブランドは?おしゃれなトートから機能性の高いリュックなど上手に使い分けよう◎

おでかけわんこ部とは?

おでかけわんこ部では、全国の「愛犬と一緒に楽しめるおでかけ情報」を毎日発信中!

地図アプリ「おでわんMAP」

おでかけわんこ部で紹介したスポット情報を地図表示!飲食店・宿・ドッグランなどカテゴリを絞り込んで検索することも可能です。
おでわんMAPの利用にはメールマガジンへの登録(無料)が必要です

Instagramもフォローしてね

情報提供があったモデルコースや、可愛いおでかけ動画を毎日発信中!独自取材記事や宿泊招待券などが当たる抽選イベントも定期的に開催しています。
ぜひフォローしてチェックしてね!

この記事を書いた人

アバター画像

maki

おでかけわんこ部の運営スタッフです!愛犬はシェルティーの女の子♪
飼い主さんとわんこの日々の生活やおでかけがもっともっと楽しいものになる情報を届けていきます!