※ご注意ください

新型コロナウィルスの影響を受けて、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。最新情報は各自チェックしてください。⁠⠀⁠

【現地取材】「狗賓」がなぜこれほど愛されるのか?犬も人も大満足の5つの秘密!〜ドリンクサービスの特典紹介も〜

画像引用元:公式インスタグラム

こんにちは。おでかけわんこ部のけいです。今回の現地取材シリーズは「狗賓」さんです!

鳥取の名峰大山の国立公園内に位置する大人気の「愛犬と泊まれる宿」です。

2019年に行ったおでかけわんこ部「第1回おすすめの犬と泊まれる宿アンケート」でも上位にランクインしました。

狗賓さんのインスタグラムをみてもリピーターも多い様子。

気になって調べてみると・・・

狗賓がオープンしてまだ2年経ってないではないですか!!!(驚)

これは是非自分たちの目で確かめたいと思い現地取材にむかいました!

そこで見えた「犬も人も大満足の秘密5つ」を画像たっぷりでご紹介します。

けい

お得なキャンペーン情報も一緒にご紹介しますので是非お得にわんこと宿泊してください!

狗賓ってどんなとこ?

画像引用元:公式サイト

元々は某企業の保養所として使用されていた施設を改装し「犬と泊まれる宿」として、狗賓は2018年5月18日にオープンしました。

西日本最大のブナの原生林に囲まれた大山隠岐国立公園内に位置し、まさに大自然の中の宿です。

約4,500坪の敷地の中にはドッグラン、レストランやオープンテラスを設置したパブリック棟、客室棟、温泉棟が贅沢に配置されています。

敷地内の配置(画像引用元:公式サイト

広い敷地内ながら客室はなんと15室のみという贅沢でゆとりのあるお宿ですね!

おでかけわんこ部のアンケートでも狗賓は大人気

2019年に行ったおでかけわんこ部Instagram「第1回おすすめの犬と泊まれる宿アンケート」でも狗賓は上位にランクインしました。

おでかけわんこ部Instagram

おでかけわんこ部「おすすめの犬と泊まれる宿」アンケート結果

狗賓以外のレジーナやわんわんパラダイスは各所にホテルがあるグループ系列のお宿です。またBIWA DOGは2014年に滋賀の琵琶湖に面した位置にオープンした大人気のお宿。

オープン間もない狗賓が急上昇ランクイン

この強豪の中に2018年にオープンしたばかりの狗賓が急上昇でランクインしているのです。

(ビワドッグもすごいですよね)

オープンしてまだ間もない狗賓が

「なぜここまで急スピードで人気の宿になったのか?」

「なぜこれほど愛されるのか?」

を調査するために現地取材にいってきました!

現地取材で見えた!狗賓が愛される人気の秘密5つ

狗賓に到着!当日は残念ながら曇っていて大山の姿は拝めず・・・!

取材に訪れたのは2019年12月のクリスマスシーズン。

極寒を覚悟で行きましたが・・・到着すると思ったよりも寒さはなく、澄み切った空気がとっても心地よかったです!

今回おでかけわんこ部の取材にご協力いただいたのは副支配人の隅田さま。

けい

年末のお忙しい時期にも関わらず狗賓の想いやこだわりを丁寧にご説明していただきました!

取材風景(右が副支配人の隅田様)

それでは、現地の取材をとおして

「狗賓のここが飼い主さんに愛されるポイントだ!」

と感じた5つのポイントを画像つきでご紹介いたしますね!

愛される理由①進化し続けるこだわり料理

月替わりの会席料理がとっても好評(画像引用元:公式サイト)

狗賓の人気の秘密としてもっとも大きいポイントは「こだわりの美味しい料理」です。

おでかけわんこ部で行った「狗賓に泊まってよかったところアンケート」でも一番多かったのは「料理がおいしかった」というコメントです。

副支配人の隅田さんにも料理へのこだわりを聞いてみました!

けい

お料理についてのこだわりを教えてください!

隅田さん

昔から海と山に囲まれた山陰地方は「食材の宝庫」と言われるくらい、その大自然で育てられた地元の農、畜産、水産物等、あらゆる食材の素材そのものに恵まれています。何よりその素材の旬や調理方法を熟知した長年地元で修業を積んだ調理場スタッフの「美味しいものを提供したい」という情熱と拘りだと思います!

けい

夕食の会席料理は月ごとに変わるんですね?

隅田さん

はい。シーズンごとに宿泊されるお客様もいらっしゃいます。また量や味付け等、お客様の多様な嗜好に少しでも近づけるよう、毎月スタッフ全員でメニューの検討会を行い調理場スタッフと意見交換をしています。

なるほど!

季節に合わせたお料理が提供されるのはもちろん毎月意見交換することで、どんどんブラッシュアップされて進化していってるんですね。

レストランの雰囲気も素敵

大きな窓、高い天井で開放感たっぷりの素敵なレストランフロア

個室もあるのでグループでの利用にもおすすめ

個室も3つあるのでグループでのご利用や人混みが苦手なわんちゃんも安心ですね(無料、申込み順)

わんこ連れにはうれしいカートの貸し出しも

アンケートでも「わんこ1匹につき1台のカートを貸してもらえて嬉しかった」との回答がありました!

囲炉裏で美味しいお酒も

囲炉裏を囲んで飼い主さん同士の交流も自然と生まれそうですね

地元食材で丁寧に作られたお料理を、こんな素敵な空間で愛犬と一緒にいただけたら最高ですね!

けい

取材中も夕食の準備のため美味しそうなお出汁の香りが広がっていました。そしてお忙しい中でも料理スタッフさんが挨拶をしてくださったのがとても印象的です。

愛される理由②人にもわんこにもパーソナルなホスピタリティ

ちょうどクリスマスシーズンで用意されていたサプライズプレゼント

おでかけわんこ部で行った「狗賓に泊まってよかったところアンケート」で2番目番多かったのが「スタッフさんの対応が素晴らしい」というコメントでした。

このスタッフさんの対応について我々おでかけわんこ部が到着してすぐに感動する出来事が!

駐車場に到着するとスタッフさんのお出迎えが!

駐車場に車をとめると、スタッフさんが台車をもってお出迎えに。「取材なんです」とお伝えするとすぐに理解していただき副支配人さんとスムーズに連絡をとっていただきました!

けい

駐車場に車が止まったらお迎えにいく対応はすべてのお客様対象でしょうか? どのようにしてお客様が来たことをチェックされているのでしょうか?

隅田さん

もちろんすべてのお客様をお迎えしております。特にワンちゃんとの旅行はなにかと荷物も多くなるのでお待たせすることなくカートでお手伝いできるよう、チェックイン時刻にはなるべく駐車場横でスタッフが待機するようにしております。また事務室からも敷地内に設置したカメラ映像でお客様の来場を確認できるようになっています。

わんこ連れの旅行はなにかと荷物も多くなりますよね。カートで駐車場まで迎えに来てくれるのはとっても嬉しいおもてなしです!

人気ホテル「ビワドッグ」への研修実績あり

同じく犬と泊まれる宿で大人気の滋賀の「ビワドッグ」さんに研修に行かれたとのこと!(画像引用元:ビワドッグ公式サイト

けい

ビワドッグさんに研修に行かれた経緯や、参考にされたところなどはどんなところでしょうか?

隅田さん

ビワドッグ様とは双方の代表者が同郷で古くから懇意にさせていただいていたという関係で、当ホテルの開業にあたり私どもから研修をお願いしました。当社にとっては初めてのホテル運営ということもあり、特にオペレーションの基本的なことから勉強させていただきながら、いろいろとアドバイスもいただき大変お世話になりました。

ビワドッグさんへの口コミもやはり同じく「スタッフさんの対応がよかった」との口コミが多いのが印象的ですので、そんなホスピタリティの部分もしっかり狗賓に持ち帰られたのですね!

けい

お客様とわんこに対する接客において大切にされていることはなんでしょうか?

隅田さん

我々が目指すところは「すべてのお客様にパーソナルなホスピタリティを」です。なかなか難しいことではありますが、すべてのお客様、ワンちゃんのお名前はもちろん、好みやリクエストまですべて把握、理解しつつ常に個々のお客様目線でのさり気ない気配りができるようにとスタッフも頑張っております。

画一的なサービスではなく、1人1人の飼い主さん、そして1匹1匹のわんこに対するおもてなしを心がけられているとのことです。

飼い主にとって大切な家族である「愛犬の名前」を覚えてもらっていたら、とっても嬉しいですよね!

この「パーソナルなホスピタリティ」という言葉をきいて、多くの飼い主さんからのスタッフさんの対応への好評価もとっても納得しました。

愛される理由③清潔で広い客室

画像引用元:公式サイト

取材で客室を拝見させていただき、その客室の広さ・清潔さ・居心地の良さに驚きました。

タイプが違う客室は15部屋

タイプが違う客室は15室のみ。ゆとりのある贅沢な間取りは十分に愛犬が走り回れる広さです。写真はジャパニーズプレミアムタイプ。

けい

窓も大きくて開放的なお部屋ですね!

隅田さん

はい、窓からドッグランが見渡せるお部屋からご案内しております。

ベッドも愛犬ok!うれしい階段つき

ロータイプベッドのお部屋以外は愛犬用の階段つき。夜は一緒に寝ることもokです。こういった気遣いも嬉しいですね!

お部屋の出入り口にはお散歩バッグが!

さりげなく狗賓のロゴがプリントされた愛犬用お散歩バッグ。またすぐに履けるサンダルも準備されており、痒いところに手がとどくおもてなしが随所に!

愛犬との宿泊において広さはとっても大切。

自由に動き回れるスペースや荷物がストレスなく収納できる狗賓の客室は愛される大きなポイントです。

愛される理由④人もわんこも満足度の高い施設

撮影スポットは大人気!

取材で隅から隅まで見せていただいた施設も愛される理由のひとつです。

人もわんこにとっても満足度の高い施設がずらり!

屋外ドッグラン(大小)・室内ドッグラン

天然芝を敷き詰めたドッグラン(約700㎡)と、小型犬専用ドッグラン(約160㎡)が屋外にあります。また屋内ドッグラン(約90㎡)もあるのであいにくの雨でも安心ですね!

※写真は屋外のドッグラン大です

足洗い場からはお湯も!またおしぼりもあったかい!

お客さんからの要望を取り入れて、足洗い場からはお湯がでるようになったそうです!また足拭き用のおしぼりはあったかく、寒い冬でも嬉しいですね。

温泉や脱衣所もゆとりのある広い空間で男女日替わり

大浴場は檜風呂と岩風呂の2種類(写真は岩風呂)で日替わりで男女が入れ替わるので連泊する方には嬉しいですね。

脱衣所も広くゆとりのある空間でした!

わんこ連れにとってスムーズにすれ違えたりするためにゆとりはとっても大事ですよね。

どの施設も清潔で15室のお宿とは思えないゆとりのある設計で人もわんこもくつろげる空間でした!

愛される理由⑤特別な時間を感じるロケーション

(画像引用元:公式サイト)

最後の取材でわかった狗賓が愛される理由は「ロケーション」の素晴らしさです。

オープンテラスは非日常の特別な思い出に

チェックアウト後、こちらでウェルカムドリンクが提供されます。なにも遮るものがない圧倒的な景色を愛犬とゆっくり見られるなんて特別な思い出になること間違いなし!(画像引用元:公式サイト)

季節や時間によってかわる景色だからリピートしてしまう

夕焼け空は圧巻!春夏秋冬で景色がかわる自然を味わうためにリピーターさんが生まれるんですね!(画像引用元:公式インスタグラム)

大山や周辺観光も魅力的

周辺観光も魅力的!ちかくの「大山まきばみるくの里」はみるくの里特製ソフトクリームは大評判のお店!わんこは芝生と店舗内は不可ですが広い敷地で大山を見ながらお散歩できます。

愛犬と一緒に心地いい風に吹かれて、自然いっぱいの景色を一緒に見るそんな時間は、ひとにもわんこにも特別な時間になりそうですね!

取材を終えて感じた「狗賓」

お客様からのプレゼントの置物がフロントに!愛されてますね

取材を終えて感じた「狗賓が愛される理由」を記事ではわかりやすいように5つのポイントに分けてご紹介しました。

ですが取材を終えて私が感じたことはすべての愛されポイントが掛け算のように組み合わさっているということ。

つまり

「予想を超えるサービスと空間を愛犬と味わえる特別な時間」

が提供されることによって

  • 人に紹介したくなる
  • インスタグラムに投稿したくなる
  • 狗賓のファンになる
  • 季節ごとに狗賓を訪れるリピーターになる

こういったプラスの効果が、オープン間もない狗賓が急スピードで人気になった大きな理由だと思いました。

期間限定「おでかけわんこ部を見た」で1杯目のドリンクサービス!

今回取材を通して1つだけお願いをしました。

いつも「おでかけわんこ部」の投稿を楽しみにしてくださっているフォロワーさんに向けて何か特典をつけたい!

そこで実現したのが期間限定「おでかけわんこ部を見た」で宿泊者の夕食時1杯目のドリンクサービスです。

けい

ぱちぱちぱちぱち!!!!

1杯目のドリンクサービス特典の詳細

  • 期間:2020年2月1日〜3月31日
  • 特典:夕食時の1杯目のドリンクサービス
  • 対象ドリンク:[アルコール]生ビール・グラスシャンパン・グラスワイン(赤、白)・ハイボール [ソフトドリンク]オレンジ・パイン・コーラ・ジンジャーエール・ウーロン茶・緑茶
  • サービス利用方法:①ドリンクオーダー時に「おでかけわんこ部をみた」と伝え、②おでかけわんこ部のインスタグラムの狗賓さん特集の投稿画面をスタッフさんに見せてください(お願い:おでかけわんこ部Instagramのフォローもお願いします!)
  • 代表者1名の方の提示でグループ全員の方が対象です

是非この機会に、愛犬との旅行を計画されてみてはいかがでしょうか?特典は期間限定ですのでご注意くださいね。

またお友達にもぜひこの情報をシェアしてくださいね!

▼宿泊の予約は公式サイトから簡単にできます▼

けい

また2020年5月18日に2周年を迎える狗賓の特別記念イベントも!愛犬宿泊料無料&夕食時「スパークリングハーフボトル」サービス(2020年 5/11(月)~5/22 (金) に宿泊される方限定)詳しくは公式サイトのイベントページで確認してくださいね

狗賓の基本情報はこちら

住所鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷793番地109
客室15室
付帯施設レストラン、オープンテラス、カフェ・バー、ドッグラン(屋外・屋内)、大浴場(自家源泉)、スキー乾燥室、サイクル駐輪整備室、駐車場
チェックイン15:00~18:00
チェックアウト11:00
愛犬宿泊頭数●小型犬(おおむね10kgまで):1室あたり6頭まで(スーペリアツインは3頭まで)
●中型犬以上:1室あたり4頭まで(スーペリアツインは2頭まで)
※1名で宿泊する場合は、サイズ・犬種を問わず2頭まで
※生後4ヶ月以上
愛犬宿泊料金愛犬(1頭)2,000円
※web予約の場合は愛犬宿泊料金が半額
愛犬用アメニティ■お散歩袋 ■エチケットタオル ■ウェットティッシュ ■粘着ローラー ■消臭・除菌スプレー ■トイレトレー 
■トイレシート
※クレート・リード・スリッカーは貸し出し

狗賓のインスタグラムも要チェック!

狗賓のインスタグラムをご存知でしょうか?

狗賓公式インスタグラム

私は最初拝見した時に「なんてコメント数の多いホテルのアカウントなんだろう!!」と驚きました。

公式のアカウントでこれほど活発にコメントのやり取りがあるのは珍しいです。

コメント欄をみると、狗賓に宿泊した飼い主さんや、これから宿泊します!といったコメントが目立ちます。

そして注目するところは狗賓からの返信にはしっかり「●●くん」「●●ちゃん」と愛犬の名前もしっかり添えられているのです。

SNSでもパーソナルなホスピタリティが実行されているのだと思いました。

けい

SNSの運営で大切にされていることを教えてください!

隅田さん

特にアカウント運営に拘ったことではありませんが、「パーソナルなホスピタリティ」の一環としてSNSでいただいたコメント、お問い合わせには決して事務的な内容にならないよう、お客様からのお声をよく理解し、コメントをお返しするよう心がけています。

今や、SNS運営は多くのホテルがされていますが、一方的な発信が多い中で狗賓は「コミュニケーションツール」として上手に運営されていることも潜在的なファンが増えていく要因なのでしょうね!

まとめ

今回、年末の3連休の初日というお忙しい時期に丁寧に取材に対応いただきまして改めてありがとうございました。

取材の中でこんなエピソードを聞きました。

スタッフさん手作りの撮影スポット
隅田さん

この撮影スポットはスタッフのアイデアが詰まっているんですよ。「こんなものがあったらどうだろう?」などみんなで楽しく色んなアイデアを出してます。

けい

よくインスタでも拡散されてますね!

狗賓のサービス、料理などは随所にスタッフさんアイデアが詰まっていて、どんどんアイデアが採用されているそうです。

そんなスタッフさんの個々が生かされた雰囲気も、パーソナルなホスピタリィに繋がっているのだなと感じました。

最後に「狗賓」というホテル名の由来を聞いてみると

ホテルの玄関にある狗賓のオブジェ
隅田さん

「大山さんのおかげ」という言葉があるほど山岳信仰があつい地域に開業するにあたり、山神の使者としてオオカミの姿をした「狗賓」という天狗の神話を知りました。「狗賓」の由来には”①山の守り神とされる狗賓=自然への感謝と保全②「狗(いぬ)賓(大切にもてなすお客様)」=ワンちゃんも飼い主様の大切な家族としてお迎えする気持ち”という想いが詰まっています。

「大山という雄大な自然の中で、特別なサービスと空間が提供される」

私自身もこの狗賓のファンになりました。あなたも是非愛犬と狗賓で特別な体験をしてみませんか?

PR

最新情報はInstagramで!

おでかけわんこ部のInstagramでは全国のわんこから届いた
・わんこokカフェ
・ドッグラン
・犬と泊まれる宿
の最新のお出かけレポートや季節の特集記事もupしています!Instagramだけのプレゼント企画もあるので是非フォローお願いします!

この記事を書いた人

けい@おでかけわんこ部長

けい@おでかけわんこ部長

おでかけわんこ部代表(部長)。愛犬はポメラニアンです。愛犬とのお出かけをきっかけに元気になりました。全国の飼い主さんとわんこに沢山のワクワクを届けることが目標です!