ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

【インターペット2021】おでかけわんこ部が注目したブース6選! | わんこと乗れる自転車や新発売のお散歩記録サービスなど画像付きでご紹介!

こんにちは、おでかけわんこ部のけいです。

2021年4月に東京ビッグサイトで開催されたインターペットにおでかけわんこ部としても初出展しました!

ペット業界史上最大級のイベントとあって大手の企業から新進気鋭の企業までたくさんのブースが飼い主さんとペットを迎えました。

そして「毎年インターペットに合わせて新商品を発表する」といった企業も多いとのことで、

「いつもおでわんを参考にしてくださっている飼い主様に届けたいおすすめブースはどこかな?」

と言う目線でおでかけわんこ部の運営スタッフが6ブースをピックアップして取材させていただきました!

会場のビッグサイトは本当にビッグでした!

それぞれ特に私が気になった商品やこだわりを「ここに注目しました!」と言う項目でさらに深掘りしています。

憧れのペットカートのブースや、今年5月にリリースされるお散歩記録アプリなど気になるブースをどとんと紹介しますよ〜♪

丸石サイクル

自転車?ペットと関係あるのかな?

最初にご紹介するのは丸石サイクルさんのブースです。

当初いろんな出展者様を検索している中で「自転車メーカーさん?ペットと関係あるのかな?」というところからある意味最初から注目しておりました。

当日ブースに行ってみてびっくり!

その名も「ペットポーターアシスト」という名前の電動アシスト自転車が展示されているではないですか!!

「ペットポーター」というなんとも初めての響き!気になる!ワクワク!

詳しく担当の方にこのペットポーターアシストについてお伺いしたところ、

「元々ペットポーターという自転車モデルがあったのですが、今回新モデルとして電動アシスト付きタイプを発売しました!それがペットポーターアシストです!!

とハキハキと答えてくださいました◎

お恥ずかしながら丸石サイクルという名前は知らなかったのですが、なんと明治の文明開化から現在まで120年、日本の自転車文化に関わってきたブランドなんですって!私も学生の頃お世話になってたのかもしれません!

ここに注目しました!

普通の自転車と何が違うの??


「ペットポーター」という名前がついているということは何か特徴があるはず!ということで普通の自転車と何が違うのかを聞いてきました!

簡単にまとめると

  • 自転車と専用バッグがセット
  • ペットを安全に載せられるようにふらつきの少ない重心設計
  • 駐輪時スタンドを立てるとハンドルが固定される設計
  • タイヤが幅広で安定感がある
  • バッグは取り外しが可能で普通の自転車カゴとしても利用可

といった特徴がありました。

とにかくペットを安全に運ぶための技術がぎゅーっと詰め込まれている!

たまに、普通の自転車のカゴにペットを乗せている方もいますが、重心が安定せずちょっとしたハンドル操作ミスでペットが飛び出してしまうなどの危険があります。

この丸石サイクルさんのペットポーターはふらつきが防止されているのと、専用カゴには飛び出し防止のリードフックが装備されているので安心だと思いました。

ブースにはたくさんの飼い主さまが愛犬を自転車に載せてお写真を撮影されたりと賑わっていましたよ!

この自転車があれば、車がなくても少し遠い公園や行きたかったカフェに一緒におでかけできそうですね〜♡

Pontely

ブースのお写真を撮影できず・・・すみません

次に紹介するのが「Pontely」のブースです。

「わんちゃんは喋れないからDNAに聴きましょう」というコンセプトで 愛犬の遺伝子検査で「遺伝性疾患」を知ることができるサービスを2018年11月からスタートされています。

ペットの個性を知るために、遺伝子情報が役立ちます。

遺伝子には、様々な情報が含まれており、「病気のなりやすさ・気質・毛色や様々な体質」などの個体差が、遺伝子の違いから起こることが分かってきています。

公式サイト

口の中(頬の内側)をこすって粘膜を送るだけ!

事前に愛犬の遺伝性疾患を知ることで予防に意識がむきますね!獣医さんのアドバイスも貰えるのは心強い!

詳しくはこちら↓

WEBで結果確認可能な犬の遺伝子検査【Pontely】

ここに注目しました!

こちらのブースにお伺いした当初の目的は先ほどご紹介した「犬の遺伝子検査」についての取材目的だったのですが・・・このサービスとは別で、と〜っても気になる新サービスに注目しました。

それは・・「PontelyTag」です!

なんだこれは!?新サービスに注目!

なんと!このタグを愛犬の首輪(or お散歩バッグ)につけるとお散歩を自動記録したり、家族と共有することができるんです!


こちらまだ正式な発売はされておらず(予定では2021年5月ごろリリース予定)インターペット ではPontelyTagのデモ展示が行われていました。

アプリと連携でお散歩ルートを記録!

このタグを愛犬に着けて(お散歩バッグでもok)、専用のアプリをDLしたスマホと一緒にお散歩することで毎日のお散歩のルートを記録できるんです!

お散歩ルートが記録されるだけでなく、お散歩距離や消費カロリーを自動計算したり、食べているドッグフードのカロリーや量から摂取カロリーも自動計算してくれるので、愛犬の健康管理やダイエットにとってもおすすめですね。

毎日の楽しいお散歩が記録されるなんて嬉しいな♪

さらに胸がときめいたポイントは

  • 家族とデータを共有できる(あ、お父さん今日このルートなんだ)
  • よく歩くルートは赤くなるヒートマップ機能(うちの犬はこのルートが好きなんだな)
  • 旅行などのおでかけ時も記録されるから思い出として残せる(ここ一緒に行ったね)

そして一番グッときたのは、このPontelyTagが生まれた背景です。

今まで提供してきた遺伝子検査サービスを利用した飼い主さんから「検査後のフォローや、遺伝要因とは違う環境要因による病気の可能性も知りたい」という声が多く届く中で、【愛犬の健康管理のサービスを提供したい】というPontelyスタッフさんの想いから誕生したというお話を代表の方から聞いた瞬間はグッときました。

私も愛犬の健康管理用(そしてお散歩ログをニヤニヤ眺める用)にこのタグがとっても欲しくなりました!

最新情報はSNSをチェック!

AIRBUGGY

こんなに勢揃いしてるなんて・・・圧巻の光景!!!

次はおでかけわんこ部の過去アンケートでも愛用者が多かったペットカートのAIRBUGGY FOR PET !

インターペットでは普段なかなか実物を見られない幅広いシリーズを実際に試すことができるんです!

今回もDOMEシリーズをはじめ、大型犬用CUBEシリーズやVEER、3WAY BACK PACKまで幅広いラインナップで展示・販売が行われていました!そして「その場で組み立てて即日お持ち帰りできる」のも嬉しいポイント♪

また、インターペットに合わせて新商品や新カラーなどを発表されるためエアバギーファンにとってインターペットは「開場後直行する!」と言うくらいのとっておきイベントだそうですよ。

今回のインターペットでも下記のラインアップが新発表されていました!

「DOME3」BLOSSOM/GRASS GREEN
「DOME2」TRUE RED/IVORY/PIANO BLACK
「TWINKLE」BORDEAUX/CHACOAL GREY
「NEST BIKE」MILKY WHITE/MIDNIGHT BLUE

新色カラーとっても可愛いいいいい!

上の写真は「DOME3」BLOSSOM(右)/GRASS GREEN(左)です。

トレンドのくすみカラーで実物を見ても「可愛い」を連発していました。デザインがおしゃれで洗練されてて素敵すぎる!

エアバギーのご担当者様にデザインについてお伺いした際に「エアバギーシリーズは街に馴染むデザイン」とお言葉が印象的でした。

確かに良い意味で「犬のグッズ感」がなくて、おしゃれな街並みにスッと馴染む洗練された都会的なデザインで統一されています。

オプションも洗練されていて色々欲しくなる可愛さ

ここに注目しました!

キャンプなどアウトドアシーンで大活躍の予感!

私が注目したのは、ヴィア・クルーザーセットというペットやお子供も一緒に乗れる安全基準をクリアした荷物カートです。

ペットを乗せてペットカートのように押したりBBQやキャンプ&フェスで荷物を引いて運んだり!

オフロードもokなのでキャンプなどのアウトドアシーンで大活躍間違いなしです!(そして写真映えも抜群)

前方に荷物を入れられるリアバスケット、そしてカップホルダーもついていて…使わない時はコンパクトに畳めるんです。これは・・・優秀すぎます!!!


これからキャンプを始めたい人やお子様や荷物も載せたい!という方にはおすすめのお洒落カートだと思います!

良い子に乗るからキャンプ連れてってくれる??

Shares Design

おしゃれで目を引くブース!

次にやってきたブースはShares Designさん。

緑の芝生におしゃれなディスプレイでたくさんの人が「可愛い〜」と足を止めていました。

こちら最近SNSでも話題の「愛犬のオリジナルグッズ」を簡単3ステップで作れるサービスなんです。

ポイントは愛犬の似顔絵ではなく、予め用意されている犬種や毛色のデザインから愛犬に近いものを選び、愛犬の名前(10文字までok)を入力し、欲しいグッズ(Tシャツやマグカップなど)を選択するだけ!

そして嬉しいのはその簡単さとお値段の手頃さ!

通常、愛犬の完全な似顔絵グッズだと1万円以上〜といいお値段がしますが、このShares Designさんはハンドバッグで3,500円、Tシャツで6,000円とお手頃なのです!

それはいいね!でも・・・用意されている犬種の種類は?僕の毛色あるかな??

ここに注目しました!

なんと選べる犬種の種類は現在80種類毛色違いを含めると370種類から選べるので、よっぽど珍しい犬種や毛色でない限り愛犬のオリジナルグッズ のような仕上がりになります。


さらに、犬種や毛色の種類は現在も随時追加中とのこと(ミックスも対応予定)で将来的には

「珍しい犬種の飼い主さまにもうちの子のデザインもあった♪』と喜んでいただけるよう頑張っております!」

とのことでした!素敵!

私も個人的に愛犬グッズ(特にブランケット)が猛烈に欲しいと思っております!

納期は大体1ヶ月程度で、選べるグッズの種類としてはキーホルダーやマグカップ、 Tシャツ、パネル、ハンドバッグなど種類も豊富でプレゼントにも喜ばれそうですね♡

ピッコロカーネ

広いブースに豊富なシリーズが並ぶ光景は壮観

ピッコロカーネは、日本で初めてベビーカーをベースにしてペット用のカートを作った会社で20周年を迎える歴史あるメーカーです。

インターペット会場ではひときわ大きなブースにたくさんの人気のシリーズが並び、その光景は歴史の重みと高級ブランドの品位が感じられてそれはもう壮観でした!

高級感のあるデザイン

引き付けられるようにブースに近づいていくと、スタッフさんがこだわりポイントをご紹介してくださいました。

ピッコロカーネのペット用カートの特徴としては「全て丈夫な4輪タイヤ」「ボトルホルダー標準装備」とのこと!

ボトルホルダー標準装備はとっても嬉しいいいい!

インターペットでは特別なセールもされていて、たくさんの飼い主さんとわんこが来場されていました♪

ここに注目しました!

たくさんある商品の中でも私が注目したのはこの「CREA(クレア)」というカートです!

大きい!広い!

大型犬・多頭飼いに特化したペットカートでなんと耐荷重量は100kg!!

インターペット会場内でも多頭飼いの方がこのカートを使われているのをよく見ました!

確かにこれだけの広さと安定性があると大型犬や多頭飼いでも安心して利用できますね◎

スロープ付きなんです!

そして感動したのが収納可能なスロープがついているところ。

画像引用元:公式サイト

大型犬用と言えども、20kg以上ある愛犬を抱っこして乗り降りさせる必要があるカートは飼い主にとっても愛犬にとっても負担が大きいものですよね。

このCREA(クレア)はコットの下にスロープが収納されており、必要な時にサッとと出してわんこ自身で乗り降りが可能なんです。

足腰が悪くなったわんこの介護用としても利用できるカートだな〜と注目しました!

Honda Dog

立派なブースに緊張しながら入場すると…!

 最後にご紹介するのはHonda Dogさん!ブースに近づくと実車が!!!

広い室内空間で使い勝手がよく愛犬とのおでかけにおすすめの「N-BOX」が実際に展示されていました。

N-BOX 実際にわんこと乗車することも可能なんですって!(嬉)

そして車の中にはアクセサリーが!!

Honda純正アクセサリー「Honda Dog シリーズ」の展示も!愛犬との安全な車のおでかけには欠かせないグッズも実際に質感や使い勝手を確かめることもできました!

ここに注目しました!

ペットシートプラスわん
しっかり固定されます

純正のアクセサリーの中でも特に気になったのが「ペットシートプラスわん」(小型犬用)と言う商品です。

なんと助手席に安全に設置できるソフトケージなんです!

「愛犬のゲージは後部座席だから愛犬の様子が気になる…」
「助手席にいてくれたら安心だけど安全性も気になるし…」

という飼い主様は多いのではないでしょうか?

フリーにしての助手席や運転席の膝の上は絶対にNGだよ!!

この「ペットシートプラスわん」は助手席に安全に設置できて、しかもこのカーブを描いた独特の形状は万が一急ブレーキでエアバッグが開いてしまっても干渉を受けることがないので安心なんです。

メッシュを開けることも可能!そして嬉しい横ポケット


カラーはブルーとグレーの2色展開です。

気になる方はHonda Dogの公式サイトをチェックしてみてくださいね!

私の愛犬もいつも後部座席のゲージなので、ペットシートプラスわんなら助手席でいつでも愛犬の様子を見られるのが嬉しい!

まとめ

今回取材に応じていただいたブースのご担当者さまありがとうございました!

共通して感じたことはどのブースも「飼い主さまの愛犬を想う気持ちに寄り添った」ブースばかりだったということ。

「大切な家族である愛犬にできる限りのことをしてあげたい」

という飼い主さまの気持ちや夢に応えるサービスや商品が今後もこのインターペットでどんどん発表されそうですね!

来年以降のインターペットがますます楽しみになりました♪おでかけわんこ部も頑張ります!!!



\SNSで大人気の手作りフード /

おでわんスタッフの体験レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

けい@おでかけわんこ部長

おでかけわんこ部の運営スタッフ代表です!愛犬とのおでかけは飼い主もわんこもハッピーにします!そんなハッピーな情報を全国の飼い主さん(部員)から集めて発信していきます!!愛犬:ポメラニアン