ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

【大満足】愛犬とさんふらわあで大阪→鹿児島へフェリー旅!ウィズペットルームで過ごす1泊2日 | 値段や乗船方法は?注意点や同伴ルールについてまとめました

また乗りたいね〜

こんにちは。おでかけわんこ部です。

今回はさんふらわあで行く愛犬とのフェリー旅のおでかけのご紹介です♪

「愛犬と遠方に旅行に行きたいけど飛行機は不安」
「愛犬とフェリーに乗りたいけど別々の部屋は不安」

といった方にとってもおすすめなのが「さんふらわあ」のウィズペットルームです。なんと愛犬も同じ部屋でずっと一緒に船旅を楽しめるんです。(1部屋につき2匹まで・最大4名まで)

今回は大阪→鹿児島まで愛犬と乗船してきましたのでその様子をご紹介します。乗船方法や値段、気になる同伴ルールについてもわかりやすくまとめています。

お部屋もとっても綺麗でドッグランもあって私も愛犬も大満足の船旅でしたよ〜ぜひ参考にしてくださいね!

さんふらわあのウィズペットルームって?

お部屋も一緒だよ〜

「フェリーでも愛犬と同じ部屋でずっと一緒に過ごしたい」
「長い時間、愛犬を別室に預けるのは不安」

という方におすすめなのが「さんふらわあ」のウィズペットルーム。

その名前の通り、お部屋でも愛犬とずっと一緒に過ごせるお部屋なのです。愛犬とお部屋の窓からゆっくり景色を一緒に眺めたり、おうちのように一緒にテレビを見たりとくつろぎながら船旅を楽しめます。

寝るのもずっと一緒だから安心だね!(ベッド・ソファーはNG)

ウィズペットルームがある航路

2022年3月現在、さんふらわあでウィズペットルームがある航路は下記の2つの航路です。

  • 大阪ー鹿児島(志布志)航路
  • 神戸ー大分航路

大阪ー鹿児島(志布志)航路

画像出典:公式サイト

夜に出発して朝に到着します(片道約15時間程度)

神戸↔大分航路

画像出典:公式サイト

夜に出発して朝に到着します(片道約11時間程度)

大阪ー鹿児島(志布志)航路 はここが魅力!

新造船でめちゃくちゃ綺麗!

大阪↔志布志航路を運航するさんふらわあ さつま・きりしまは2018年に新造船としてデビューした新しい船なんです。だからお部屋はもちろん、レストランや展望大浴場などの設備もとっても綺麗!

コンセプトである「初めての経験 わくわくドキドキ さんふらわあのカジュアルクルーズ」の通り、船に入った瞬間に目の前に広がる3層吹き抜けのエントランスホールは愛犬との船旅へのワクワクをさらに盛り上げてくれます。

画像出典:公式サイト
画像出典:公式サイト

デラックスなウィズペットルームが10室!

画像出典:公式サイト

2つ目の魅力ポイントはウィズペットルームのデラックス感!そして10室という部屋数の多さです。

神戸↔大分航路は2段ベッドのお部屋ですが、大阪↔志布志航路はまるでホテルのようなツインベッドの仕様でソファをベッドにすれば4名まで就寝可能。

ビジネスホテルのお部屋より広いよ!

船上ドッグランがある!

画像出典:公式サイト

大阪↔志布志航路の最大の特徴は船上ドッグランがあること!これは嬉しいですよね。

ドッグラン内ではノーリードで愛犬を遊ばせてあげることもでき、トイレエリアもあるため「外でしかおしっこができない」といったわんちゃんでも安心です。(うんちボックスもあり)

正直、大型犬のわんちゃんには少々物足りないコンパクトさですが…愛犬と船の上で風を感じたり海の絶景を楽しむことができるのはとっても嬉しいですよね。

柵の間から一緒に景色を楽しめるよ

大阪→鹿児島 ウィズペットルームで過ごす1泊2日

ということで、今回おでかけわんこ部では大阪→鹿児島(志布志)航路でスタッフわんこのポメラニアンきなこと船旅をしてきました!

愛犬とずっと一緒の幸せはもちろんながら部屋の設備の綺麗さやお風呂やレストランもとっても素晴らしく、大大大満足の船旅となりました。

そんな1泊2日の船旅の様子をご紹介します。愛犬と乗船する方法や、ポイントなどをわかりやすく紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね♪

今回の旅は大人2名+犬1匹(ポメラニアン)で乗用車も一緒に乗船したプランです!

17:55大阪発→翌朝08:55 鹿児島着

フェリーターミナル(第2ターミナル)到着

わかりやすい案内

大阪のさんふらわあターミナルに到着すると、そこには巨大なさんふらわあが待ってくれています。この時点でかなりテンションが上がります。

POINT

ウィズペットルームは出港予定時刻の90分前までに港に到着している必要があります。

そして誘導員の方に「ウィズペットルーム利用」と伝えると、ペット用のレーンを案内してもらえます。

一旦レーンに車を駐車したら乗船手続きのために「第2ターミナル」の建物へ。(建物内は犬の同伴NGのため1名だけで手続きに向かいました)

乗船手続き(愛犬は建物内同伴NG)
POINT

乗船手続きは出港90分前から可能。早めに手続きを行いましょう。

カウンターでは「ペットのご乗船に関する誓約書」の内容を確認し記入します。また持ち込めるケージのサイズには制限があるためケージのサイズの記入や各種接種証明を提示します。

大阪→鹿児島(志布志)航路のケージサイズ制限とは?

犬のサイズ制限はありませんが幅60cm・全長(一番長い外寸)120cm以内の全身が隠れるケージに入れられるサイズであるという条件があります。全身を隠すことができサイズ制限がクリアされているようであればリュックやカートでもOK!

私の場合はエアバギーの3ウェイバックパック(レギュラーサイズ)で乗船しました。

<カウンターで行うこと>

  • 「ペットのご乗船に関する誓約書」記入(ケージのサイズ記入)
  • 狂犬病ワクチン接種証明、混合ワクチン接種証明を提示
POINT

カウンターに行く際はケージの長さ(幅・全長・高さ)を予め計測しておく&1年以内の狂犬病ワクチン接種証明・混合ワクチン接種証明を持参する

乗船までにお散歩広場で排泄を済ませる

わかりやすい看板

乗船手続きが終わったら一旦車まで戻り、愛犬にリードを繋ぎお散歩へ。

第2ターミナルには「ペットお散歩ひろば」があります(嬉しい!)

必ずリード着用で!
ありがたい

このお散歩ひろばで愛犬の水分補給や排泄を乗船前に済ませておきましょう。親切なことに、、ペット専用のゴミ箱も設置されています。マナーを守り気持ちよく利用させてもらいましょう。

お散歩が終わったら車に戻り乗船の案内を待ちます。

いよいよ乗船!船の中へ

この中へ入りますよ〜
係員さんの案内に従って徐行運転で!

船の中とは思えないほどの迫力!

たくさんのトラックや車が既に止まっています。係員さんの誘導に従ってゆっくり運転しましょう。

ここに止めてね〜と言われます

誘導に従いながら駐車の位置を指示してもらいます。

(誘導員さんの職人級の連携プレーもなんだか楽しかったです)

愛犬の全身を隠して客室エリアに移動

リュックの蓋も閉めて完全に隠します

一般のお客さんの中には動物が苦手な方やアレルギーをお持ちの方もいます。必ず愛犬の全身が隠れるようにして移動します。

ペット同伴ルール

乗下船時及びドッグランへご移動する際は、必ず持参した「全身が入る」ペットケージ等へ入れ、フタを閉める(スリング等フタの閉められないバッグ類はNG)

エレベーターで7階へ

ウィズペットルームがあるのは7階です。エレベーターもしくは階段を利用して上がります。

大きなケージの場合は運搬用の台車の用意もあります。数に限りがあるため予約の際に伝えましょう。

台車の用意も!

いよいよウィズペットルームへ!!

エントランスを抜けてウィズペットルームがあるエリアへ。

カードキーでピッ

ウィズペットルームおよび別室で預けるペットルームがあるエリアにはカードキーがないと入れません(安心ですね)

カードキーでエリアに入ったら、、いよいよお部屋の中へ!

ワクワクするね〜開けるよ〜

ウィズペットルームは全10室がずらり。他の客室とは離れているため気軽に過ごせます。

ではいよいよお部屋オープン!!

広い!綺麗!楽しい!

ドアを開けたら、HPで見るよりも実物の方が広いと感じるほどのデラックス空間です。窓もついており海の景色も楽しめます。

ここで愛犬と一晩ゆっくり過ごせて朝には鹿児島なんて・・・夢みたい!

やっと出れた

お部屋に着いたら愛犬と一緒にくつろぎましょう!(マナーパンツ推奨)

何もかも綺麗

部屋の中には洗面所やトイレ、そしてシャワールームも!そして綺麗です。

写真撮影に協力中(早く遊びたい)

犬用のアメニティもあり、お水とフードを入れられるお皿と、大きなトイレトレー&トイレシーツ(1枚)が用意されていました。

1枚では心許ないと思うので余分に持ってくることがお勧めです。

私の愛犬セット

私の愛犬もいつものトイレトレーとお皿、そしてウェットティッシュをセット。(トイレシーツはたくさん持参)

落ち着くよ

そして愛犬が落ち着くスペースとして折り畳み式の蓋ができるペットサークルもセット。いつものタオルやおもちゃを入れておくと安心して寝てくれます。

人用のアメニティ

飼い主用のアメニティも充実!電気ケトル・ドライヤー・空気清浄器・バスタオル・フェイスタオル・ナイトウェアだけでなく、さんふらわあクッキーやコーヒーなどドリンクも充実していました。

船上ドッグランへ!

ランランできるからうれしい

ウィズペットルームの廊下の先にあるドッグランへ。コンパクトなドッグランながらフリーで遊べるのはとっても嬉しいですね!

POINT

ドッグランに移動する際も全身が隠れるケージに入れて移動しましょう

景色みたり休憩中

乗船までの間、ドッグランから見える景色(正確には柵の間から見える海の景色)を愛犬とゆっくり楽しみました。

いよいよ出港!

いよいよ出港です

出港の時間が来たらぜひ展望デッキへ!(愛犬はお部屋のペットサークルでお留守番)

行ってきます〜

出港の時は港の係員さんがみんなで手を振ってくれます。動き出して大海原へでていく船の上でこんな光景を見ているとこちらも手を振りながら、これから始まる愛犬との船旅にワクワクが高まってきます。

部屋に戻ったら愛犬にご飯を与えて楽しみにしていた夕食へ。(船内には電子レンジもあるので手作り食をチンしたい時に嬉しいですね)

給湯室に電子レンジあり

楽しみにしていた夕食バイキングへ

きりしまレストランへようこそ!!

愛犬もお部屋に慣れてきて落ち着いてきたら留守番をお願いしてレストランへ。(愛犬はレストラン同伴NG)

POINT

ウィズペットルーム内に愛犬のみを留守番させる場合は、必ペットケージ等に入れて蓋を閉めるか、リードを付け固定すること

広いレストラン

バイキングのチケットを買ったらレストランの中へ。(別途有料)

レストランももちろんとっても綺麗!

名物のカレー

私は楽しみにしていた「さんふらわあ名物」のカレーをいただきました。(あまりに美味しかったので久々におかわりという事をしました)

他にもおでんやサラダ、唐揚げや焼きそば、そしてスイーツまで揃っているので老若男女楽しめるバイキングだと思います。

売店やゲームコーナーも

お土産からお酒まで種類豊富!

売店には鹿児島のお土産やさんふらわあのオリジナルグッズも充実!

お酒やカップ麺なども種類豊富に揃っており、お部屋でゆっくりする際に嬉しいですね。

ゲームコーナーも

売店の隣にはゲームコーナやキッズルームもあり、小さなお子様がいても楽しめる船内です。

展望大浴場へ

無料で利用できるのが嬉しい

お腹いっぱいになったら早めにお風呂へ。

展望大浴場は無料で利用できます。海を見ながら入るお風呂は最高すぎます。

お部屋でゆっくりタイム

おうちにいる時みたいだね

お風呂も入ってさっぱりしたら、お留守番をしていてくれた(ぐっすり寝ていた)愛犬を出して一緒にテレビを見ながらくつろぎます。

この時間がたまらなく幸せです。

おやすみ〜

飼い主も愛犬も眠くなってきたら就寝です。愛犬はソファ、ベッドの上はNGですのでご注意くださいね。

POINT

愛犬はソファ、ベッドの上はNG

翌朝 早朝ドッグラン!

おはよ〜

朝起きたらまずドッグランへ!ランランして排泄を済ませましょう。

朝食でまたまたカレーをいただく!

モーニングカレー

愛犬に留守番をお願いして、朝食のためレストランへ。

昨日おかわりしたカレーの味が忘れられず朝食でもカレーをいただきます。(夕食とは味が違うさっぱり目のモーニングカレーでした)

船の窓の向こうはもう九州の島が見えています。

展望デッキをおさんぽ

いよいよ到着まであと少し、、早く鹿児島観光したい気持ちもありつつ船旅が終わる寂しさも込み上げてきます。

下船の案内まで清掃して待機

走れる広さだよ

車を乗せているため下船の案内を待ちます。愛犬と最後のウィズペットルームを満喫したら最後は清掃を行いましょう!(備え付けのコロコロがあります)

使わせてくれてありがとう!!

いよいよ下船

返却ボックスに入れるだけ

下船のアナウンスが流れたらカードキーを返却ボックスに入れてチェックアウト!(とっても楽ちん)

愛犬をリュックに入れて蓋をしエレベーターにて車を駐車させたところまで移動します。

楽しかったね!

車まで到着したら、係員さんの誘導に従って船の外、鹿児島へ!!!

憧れの鹿児島へ!観光を楽しもう

朝起きたらそこは鹿児島なんです!

船の外に出たらそのまま車を走らせて愛犬と鹿児島の観光を思いっきり楽しみましょう♪

西郷さんだよ〜
ずっと行きたかった霧島温泉のお宿へ

■関連記事■
鹿児島愛犬とのモデルコース記事
【犬とお出かけ 鹿児島モデルコース】愛犬と「さんふらわあフェリー」で行く鹿児島旅 | ウィズペットルーム〜mijicafe(ミジカフェ)〜D+KIRISHIMA〜道の駅たるみず湯っ足り(ゆったり)館

■関連記事■
宿泊「D+KIRISHIMA」体験ブログ
【鹿児島・霧島】愛犬とD+KIRISHIMAに泊まってきたよ!愛犬用の露天風呂や美味しすぎる部屋食に大感動!〜1泊2日の体験ブログ〜

大阪ー鹿児島のウィズペットルームの料金は?

ここまで紹介して気になるのはやっぱり料金ですよね。

出発する時期や曜日、車の大きさによって料金が変わるのですがイメージしやすいように仮で計算してみました。

大人2名+犬1匹&車1台(4メートル以内)の場合の合計※木曜出発

<往復料金>148,140円

<片道>76,110円

愛犬とずっとデラックスなお部屋で一緒に過ごせて、大浴場もあって、そして何より・・・ただただゆっくりしていただけなのに鹿児島まで到着しているというこの楽ちんさでこの価格であれば大満足だと感じました。

ウィズペットルームの同伴ルール・マナー

ルールやマナーをしっかり守ろう

こんなに素敵なウィズペットルーム。

今後継続していくため&もっと盛り上がるためには飼い主1人1人がルールを守りマナーを守ることがとっても大切です。

愛犬同伴条件

  • 1部屋2匹まで
  • 持参するケージが規定のサイズ内(幅60cm以内、全長120cm以内)であること
  • 予防接種(狂犬病・各種ワクチン)の証明書の提示をすること
  • 生後6ヶ月未満でないこと
  • その他ペットのご乗船に関する誓約書の内容を理解し提出すること
POINT

愛犬のサイズ制限はないものの持参するケージのサイズに制限があります。そのケージやリュックの中に入るサイズであれば乗船OKです。

※乗船できない特定犬種

秋田犬、紀州犬、土佐犬、ジャーマン・シェパード、ドーベルマン、グレートデン、セントバーナード、アメリカン・スタッフォードシャー・テリア(アメリカン・ピット・ブル・テリア)

愛犬乗船ルール・マナー

  • 乗下船時及びドッグランへご移動する際は、必ずご持参の「全身が入る」ペットケージ等へ入れフタを閉めて移動する。(スリング等フタの閉められないバッグ類はNG)
  • 乗下船時以外、専用エリア以外に愛犬を出すことはNG
  • 愛犬だけを留守番にする場合は必ペットケージ等に入れて蓋を閉めるか、リードを付け固定すること
  • ソファ、ベッドの上はNG
  • 愛犬のシャワー室利用はNG
  • 下船前に部屋の清掃をする
  • 粗相やマーキングの心配がある場合はマナーパンツ着用推奨
船は揺れない?

大きな船なので個人的には全く気にならず船酔いすることもありませんでした。ただ船酔いが心配な方は酔い止めの用意をおすすめします。酔いやすいわんちゃんであれば動物病院で相談して酔い止めのお薬をもらいましょう◎

まとめ

楽しかったね!また乗りたいね

愛犬と行く大阪から鹿児島までのさんふらわあウィズペットルームの旅、いかがでしたか?

「私も愛犬とフェリー旅したくなった〜!」

という方の参考になればとっても嬉しいです。

私自身、愛犬と鹿児島に一緒に行けるなんて夢のような贅沢なおでかけでした。一緒にドッグランで風を感じたり、ウィズペットルームでゆっくり過ごした時間は一生ものの思い出になりました。

もちろんその後に待っていた鹿児島の観光旅行も最高に楽しかったです♪

マナーやルールを守り、愛犬の様子をこまめに見ながらフェリー旅を楽しんでくださいね!

■関連記事■
鹿児島愛犬とのモデルコース記事
【犬とお出かけ 鹿児島モデルコース】愛犬と「さんふらわあフェリー」で行く鹿児島旅 | ウィズペットルーム〜mijicafe(ミジカフェ)〜D+KIRISHIMA〜道の駅たるみず湯っ足り(ゆったり)館

■関連記事■
宿泊「D+KIRISHIMA」体験ブログ
【鹿児島・霧島】愛犬とD+KIRISHIMAに泊まってきたよ!愛犬用の露天風呂や美味しすぎる部屋食に大感動!〜1泊2日の体験ブログ〜



この記事を書いた人

けい@おでかけわんこ部長

おでかけわんこ部の運営スタッフ代表です!愛犬とのおでかけは飼い主もわんこもハッピーにします!そんなハッピーな情報を全国の飼い主さん(部員)から集めて発信していきます!!愛犬:ポメラニアン