【現地取材】有馬グランドホテルのドッグアップヴィラの魅力ポイントや滞在方法を紹介! | 日帰りプランやキャンペーンもあるよ!

後半はぽぽちゃんからの写真レポートがたくさん!(Instagramアカウント @pompom_popochan )
けい

こんにちは。おでかけわんこ部のけいです。

今回は令和元年、10/1にopenした有馬グランドホテル内「DOG UP VILLA(ドッグアップヴィラ)」をご紹介したいと思います。

現地取材で感じた魅力ポイント、そしておすすめの滞在方法についてたっぷりお届けしたいと思います。

記事後半ではポメラニアンのぽぽちゃんから届いた実際のおでかけ写真レポと一緒にご紹介しますね。

ドッグアップヴィラがオープンした!との一報が

画像は公式サイトより(https://www.dog-up-villa.jp/)

おでかけわんこ部を運営する私に、知人から一通のメールが届きました。

「有馬グランドホテルに犬同伴プランができたようですよ」

最初、その一報を聞いた時「ええ!あの老舗ホテルに!?」と驚きました。

そして気になって調べてみると、犬同伴プランと言えども「あえて」愛犬と一緒に泊まらない「離れ」というおもてなしのコンセプトでした。

私はこの「あえて」という部分がとても気になりました。

昨今、わんこ同伴okの宿泊施設は増えてきており多くは「一緒に宿泊できること」をアピールしています。

「なぜ今”あえて”愛犬と離れなのか?」

「有馬の老舗ホテルがなぜわんこ同伴プランを始めたのか?」

これを知るために、こちらからドッグアップヴィラさんに現地取材を申し込みしました。

現地取材してきました

有馬グランドホテルに到着!やっぱり大きい!

取材に応じてくださったのはドッグアップヴィラの支配人である馬場さまとスタッフの久地石さま。

ドッグアップヴィラというプロジェクトが生まれたきっかけや、コンセプトについて沢山話してくださいました。

取材の様子(左から久地石さん・馬場さん・私)

▶︎どうして有馬グランドホテルがわんこ同伴プランを?

日本三大名泉の1つとされる、有馬温泉。

その中でも有馬グランドホテルは多くのファンを持つ創業150年の老舗ホテルです。

Q.そんな老舗ホテルがなぜ、わんこプランを始めたのでしょうか?

馬場様

はい、このドッグアップヴィラは「今まで温泉に行きたくても、愛犬がいるから行けなかった」お客様と愛犬をおもてなししたくて始まりました。

Q.今までそういったお客様の声を聞くことも多かったのでしょうか?

馬場様

はい実は以前、愛犬を駐車場の車に置いて宿泊されているお客様がいらっしゃったのです。ですがやはり愛犬のことが心配でゆっくり休めなかったとのことでした。このお話を聞いて、「これは飼い主さまも愛犬も安心して宿泊できる施設を作らないと」と思いました。そうして始まったプロジェクトがドッグアップヴィラです。

最近わんこokのホテルが増えてきてはいるものの、老舗の高級温泉宿となると一気にその数は少なくなります。

「高齢の親孝行のために有馬温泉につれていきたい」

「良い温泉と良い宿でおもてなしを受けたい」

といったニーズはあるものの、わんこ同伴となるとどうしてもハードルが上がり中々実現しませんでした。

そこで生まれた有馬グランドホテルのわんこ同伴プラン。

ただ一緒に宿泊ではなく愛犬は専用の客室で「離れ」での宿泊。これについても聞いてみました。

▶︎あえて離れというコンセプトとは?

Q.あえて離れというコンセプトはどういった意味があるのでしょうか?

馬場様

大切な家族である愛犬を人と同様におもてなしすることで、これまで中々足を伸ばせなかったお客様にも安心してゆっくり寛いでいただきたいという想いがあります。

このドッグアップヴィラではわんこを単に「預ける」といったものではありません。

わんこにも高級宿のおもてなしを受けてもらい、非日常の刺激やくつろぎを味わってもらうといった目的があります。

だからこそ飼い主さんも安心して、今まで一緒に来れなかった家族や仲間とくつろぎの時間を過ごすことができるんですね。

▶︎大きくPRしていない理由は?

Q.10月にオープンされたということですがまだあまり雑誌などでも見かけませんが?

馬場さん

はいまだ大きくはPRしておりません。大切な家族である命をお預かりしておもてなしをするということなので慎重に考えております。 徐々にお客様の声を聞き修正しながら認知度をひろめていきたいですね。

通常であれば、新しいサービスがスタートする時は大きく告知をするかとおもいます。

ですが、今現在はホテルに宿泊されたお客様への案内程度に留めているとのことでした。

そこには大切な家族であるわんこを預かるという事に対する慎重さや、しっかりコンセプトを理解したお客様にきて欲しいといった想いが感じ取れました。

Q.そういった大切な家族を預かるという慎重さから12歳以上のわんこは現状宿泊できないのでしょうか?

馬場さん

はい最優先は愛犬の安全と飼い主様の安心です。現在はもしもの場合のことを考えて不可としております。しかしながら現場の受け入れ体制や対応レベル、近隣動物病院との連携が強まれば将来的には引き上げる可能性はあります。

ドッグアップヴィラの愛犬の利用条件についてはこちら

けい

馬場さん、久地石さん詳しくご説明ありがとうございました。お二人が頻繁に口にする「大切な家族である愛犬」という言葉にこのドッグアップヴィラのおもてなしの精神が垣間見れました。そして取材時のドッグアップヴィラに有馬グランドホテルの社長の姿が…!「今日のわんこのお客様は?」といった感じで様子をよく見にこられるそうですよ。まさにホテル全体としてのおもてなしですね◎

取材で見えたドッグアップヴィラの魅力ポイント!

取材を通してドッグアップヴィラのコンセプトやあえての「離れ」について深く理解することができました!

ではここからは実際にわんこと人がどのようなおもてなしを受けられるのか?

実際の施設を見学させていただきました!

「おお!ここが魅力!」と思ったポイントをわんこ側、飼い主側に分けてご紹介しますね◎!

▶︎わんこにとって魅力ポイント!

(1)愛犬専用の足湯「湯ノ庭」

わんこ

なんとわんこ専用の足湯でおさんぽができる!

有馬の景色の絶景が!!風が通り抜けて気持ちいい!

このドッグアップヴィラの一番の魅力とも言える「愛犬専用の足湯」。

有馬温泉ならではの施設ですよね!人も良いお湯でゆっくりするなら愛犬にも同様のくつろぎを!

有馬温泉の銀泉(ラドン泉)を使用しており、湯温は35度前後と愛犬にとって適温に調整されています。

リードを付けていれば自由に遊ばせてあげることができるので、わんこと日常では味わえない足湯と絶景をおさんぽしながら楽しめますね。

けい

ロングリードの貸し出しもあります

スタッフさん

この湯ノ庭からの景色で特に夕焼けがおすすめですよ!

ゆったりソファに座って愛犬と一緒に夕焼けを見れるなんて素敵ですね

そして素敵な効能を発見!!!

効能:愛犬とのかけがえのない旅の思い出つくり

(2)わんこ専用の宿泊部屋「愛犬のお部屋」

わんこ

わんこだけの和式の個室があるんだよ!わんこの旅館みたい!

まさに犬の旅館!それぞれ個室となっています

愛犬に会いたくなったら21:00の就寝時間までであれば、専用のカードキーで会いにこれます。

取材時に宿泊していたわんちゃん

人と同様に伝統的な客室ですね。まさにわんこのための旅館!!!

自由に動き回ることができるスペースもあり、トイレなどの備品も完備されています。

と、ここで出てきた疑問。

Q.新らしい場所のため粗相をするかもしれませんが大丈夫でしょうか?

スタッフさん

はい大丈夫ですよ。トイレは設置しておりますが新しい場所ですし粗相をする可能性はありますよね!粗相をしてもスタッフがモニターでチェックしてすぐにお世話をしますので大丈夫です。またお外でしかできない等のわんこの特性については受付時にヒヤリングしてお散歩にいったりと排泄の管理もしております。

排泄の管理は飼い主としてはとってもありがたいですね!しっかりヒヤリングの時に愛犬の特性や癖などを伝えられるようにしときましょう◎

京都の家具屋さんが特注で作った愛犬用ベッド

ふかふかのベッドは京都の家具屋さんへの特注品。ふかふかの程よい柔らかさ!

BGMは犬にとってリラックス効果がある周波数の音楽が!温度調節や空気清浄もばっちりです。

空気清浄機もあり匂いがまったくきになりません!

(3)くつろぎのおもてなしがいっぱい

わんこ

わんこにとって至福のじかん♡

シャンプーサービス(別途料金)

飼い主さんが温泉に入っている間は、わんこにもくつろぎの時間を!ということで同じタイミングで予約される方も多いみたいですよ!

また普段なかなか覗けない、わんこがシャンプーされている様子をガラス越しに見学することも可能です◎!

シャンプースペースは見学も可能

そしてわんこも喜ぶドッグフードメニューも豪華!

普段たべているドッグフードを持ち込むことも可能ですが、別途料金で豪華プレートもありますよ。

一品一品手作りのドッグプレートサービス(別途料金)

わんこだってホテルのおもてなし料理を!

連携パートナーである「阪急ハロードッグ」が監修したスペシャルなワンプレートは和食・洋食から選べます◎

▶︎飼い主さんにとって魅力ポイント!

(1)離れていても安心(専門知識スタッフ・動画で確認)

けい

飼い主も安心してくつろげるポイントがいっぱい!

宿泊中のわんちゃんとスタッフさん(もう既にとっても仲良し!)

飼い主にとって安心してくつろげるポイントはたくさんあります。

まずお世話をするスタッフさんはみなさん専門知識をもったスタッフさんだということ。

動物専門学校の卒業生であったり、提携パートナーである「阪急ハロードッグ」の店舗にて研修を受けたスタッフさんが愛犬のお世話をします。

わんこのことを知り尽くしたスタッフさんですので、安心して愛犬を預けることができますね。

けい

また老舗ホテルならではのおもてなしの精神もホテルのレストランや売店などの研修も受けられているとのこと!

●阪急ハロードッグとは

直営店舗として西宮阪急店、梅田阪急店、ソリオ宝塚店の3店舗を展開し、会員顧客頭数は、10,000頭を超えています。ビューティーサロン、社会性を身につける幼稚園、厳選素材にこだわったフードの販売、洗練されたスタイルの雑貨やウエアを扱ったブティックの展開、資格を取得している経験豊かなスタッフが健康をサポートするヘルスケアやシニアケアサービスなど、安心をお約束するサービスで愛犬との豊かで健やかな生活を提案しております。公式サイト

客室には見守りカメラ!24時間愛犬の様子を確認できます

宿泊の場合は、愛犬の様子をスマホからチェックすることができます!

(2)わんこと非日常のゆったりした時間を過ごせる

けい

日常では味わえない体験や景色をわんこと一緒に楽しめます

わんこの足湯をしながら湯ノ庭でいっしょにおさんぽしたり
有馬の絶景をみながら一緒にゆったり過ごすのも素敵
ブティックはゆとりのある空間でゆっくりショッピングが可能

普段の日常では味わえない景色や、匂い、体験をわんこと一緒に味わえることも魅力的ですね。

特にわんこ専用の足湯「湯ノ庭」は他のホテルでは味わえない、有馬温泉の老舗ならではと思いました。

またブティックではお泊まりに必要なグッズの他、ホテルオリジナルグッズも。

温泉ということでオリジナルの作務衣もとっても素敵でした!

ロゴ入りのオリジナル作務衣!

ブティックでは今後もオリジナルグッズの種類を増えていくようですよ!

試着台もあり、ゆとりのある空間ですので、ゆっくり愛犬とお買い物を楽しめそうです◎

(3)いつものお世話からほんの少し離れてくつろぎの時間

けい

普段わんこ連れではなかなか来れない温泉でゆっくり

もちろん愛犬はとっても可愛くて、お世話も苦ではないとは思います。

ですがたまにはゆっくり温泉に入ったり、美味しい料理やお酒などもいかがですか?

趣の異なる2つの大浴場(画像引用元:公式サイト)

有馬の名湯『金泉・銀泉』が一度にご堪能いただける展望露天風呂や、深さ120cmの立ち湯(男性浴場)、ホワイトイオンバス(女性浴場)など種類豊富な浴場などが楽しめます。

客室も和洋室や露天風呂つきなど色々なタイプあり(画像引用元:公式サイト)
ゆっくり会席料理も

「親孝行旅行に」

「夫婦だけでゆっくり」

「わんこが苦手な家族や仲間との旅行に」

ドッグアップヴィラなら安心の施設とスタッフさんに預けられますので、ゆっくり安心してくつろぐことができますよ。

ドッグアップヴィラでの滞在方法って?

今回は実際におでかけしたぽぽちゃんからの写真レポートと一緒に紹介しますね。

ぽぽちゃんのInstagramアカウントはこちら

まずドッグアップヴィラですが、有馬グランドホテルの一角にあります

駐車場から専用入口まで近いので嬉しいですね

(1)受付で愛犬の特性やうんちの回数など詳しくヒヤリング

※事前予約の際に「混合ワクチン注射の接種証明書」および「狂犬病予防注射接種」の写しを送付する必要あり

(2)ゆっくりラウンジで過ごしたり

ラウンジでゆっくりぽぽちゃん♡

(3)湯の庭でおさんぽしたり

わーー!あったかい!
ああいい湯ですね〜〜

※湯ノ庭について・・・今回は特別ノーリードでしたが通常はリードが必要です

湯ノ庭のソファーでゆったり♡

(4)ブティックで一緒にお買い物したり

オリジナル作務衣きてみたよ!
リラックスぽぽちゃん(-_-)zzz

「よしそろそろご飯とお風呂にしよう」

(5)愛犬は専用客室(愛犬のお部屋)に移動

愛犬のお部屋に移動!
おもちゃの持ち込みもokだよ
広いお部屋です〜

(6)美味しいご飯と有馬の温泉でゆっくり

ぽぽちゃんをお預けして美味しいご飯タイム
温泉でゆったり

同じ時間に愛犬にシャンプーを頼まれる飼い主さまもいるようですよ

わたしもシャンプー♡

19:00までであればラウンジで愛犬とまったりタイム♡

(7)愛犬は専用客室(愛犬のお部屋)で、人はくつろぎの客室で就寝

おやすみ、ぽぽちゃん♡

21:00~5:00までは愛犬のお部屋にははいれませんが、モニターチェックは可能です。

もし様子がおかしいなと思ったらフロントに連絡したら対応可能とのことですので安心ですね◎

(8)翌朝はトレッキングコースや有馬温泉街の散策へ

温泉街きれいだね〜

ドッグアップヴィラの利用料金は?日帰りプランも!

利用料金(画像引用元:公式サイト)

ビジターってなに?

Q.ビジターというのはどんな人でしょうか?

馬場さん

はい、ビジターというのは有馬グランドホテルの施設を利用しない人ということです。例えば宿泊であれば「飼い主様は宿泊されずに愛犬だけ宿泊お預かり」。一時利用であれば「飼い主様は日帰り入浴されずに愛犬だけ一時お預かり」ということになります。

日帰りプランでまず愛犬の様子をみる!というのもおすすめですね。

施設がどういうものなのか、スタッフさんはどんな雰囲気で、愛犬はどのような反応なのか?

けい

まずお泊まりの前に日帰りプランで数時間だけ愛犬を預けるというのもいいなと思いました

現在オープン記念おためし宿泊プランキャンペーン中

現在、ドッグアップヴィラではオープン記念としてキャンペーンを行なっています。

●オープン記念★おためし宿泊プラン

  • 特典1:愛犬の宿泊料20%オフ
  • 特典2:記念写真/ウェルカムおやつ/おもちゃプレゼント
  • 2020年3月20日まで(休前日を除く平日限定)

詳細はこちら

この機会にお得にお試しくださいね〜

まとめ

以上、有馬グランドホテルの一角に新しくできたドッグアップヴィラの現地取材でした。

取材を通じて感じたこと。

単にわんこ連れのお客様を呼ぶ目的であれば、簡単なペットホテルを作り、スタッフを置き、大きくPRもしているかと思います。

有馬グランドホテルの本気を見た

ですが実際に訪れてみると、どの施設も新しくそして清潔で正直「非常にお金がかかって」いました。

そしてスタッフさんも犬に関すること、そして老舗ホテルにふさわしいおもてなしの研修もしっかり受けられているということで非常にプロ意識も高く驚きました。

そこまでのモノとヒトを用意してもなお、「大切な命をお預かりする」ということで告知にも慎重な姿勢であること、少しずつお客様の声を聞きながら修正していくというお考えに有馬グランドホテルのこのコンセプトに対する本気を感じました。同時に老舗ホテルとしてのプライドも感じました。

ここでなら人も犬も安心して寛げる」

そう感じました。

「親孝行で有馬温泉につれていきたい」「犬が苦手な人と一緒に旅行がしたい」「たまには夫婦でゆっくりと」といった飼い主様にとってはとっても素敵なプランだと思います。

けい

まずは日帰りから愛犬の様子をみてお泊まりという流れもいいですね。

最後になりましたが、突然の取材にも関わらず快く取材に応じてくださいました支配人の馬場様、そしてスタッフの久地石さま、ありがとうございました。

また可愛いぽぽちゃんのおでかけ画像を快く提供くださった(@pompom_popochan )さま、ありがとうございました!

PR

滋賀ドッグカフェ【R cafe INTRO】

愛犬とのおでかけ情報募集中

実際に愛犬とおでかけしたドッグカフェや犬と泊まれる宿などの情報を募集中です!

素敵なおでかけ情報は当アカウントで紹介させていただきます!!

また注意点や飼い主さんだからこそ気づいたポイントなども共有いただければ幸いです◎!

この記事を書いた人

けい@おでかけわんこ部長

けい@おでかけわんこ部長

おでかけわんこ部の運営スタッフ代表です!愛犬とのおでかけは飼い主もわんこもハッピーにします!そんなハッピーな情報を全国の飼い主さん(部員)から集めて発信していきます!!愛犬:ポメラニアン