ご確認ください

・当サイトはアフィリエイトプログラム[AD]を利用しています
・ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ

【犬とお出かけ #愛知モデルコース】愛犬とアートもグルメも温泉も満喫!ジブリパーク無料エリア~海遊亭~佐久島~S&S.aドッグカフェ~ラグナシア

\申込受付中/

申し込み受付中

こんにちは。おでかけわんこ部です!

「犬とお出かけ #愛知モデルコース」のご紹介!

今回は、ゆっくり過ごせる温泉宿を拠点に、話題のジブリパークの無料エリアやアートな島でのお写んぽ、カフェめぐり、テーマパークを楽しむ大満足の2泊3日のコースです。

モデルコースの情報提供をしてくれたのはアネラくん&ココくん(@anecoco_life)です♪

アネラくん&ココくん、素敵なレポートをありがとう!

それではモデルコースのご紹介です!マナーを守って愛犬とおでかけを楽しんでくださいね!

犬とお出かけ  愛知モデルコース

【遊ぶ】作品の世界観をリアルに堪能できる「ジブリパーク(無料エリア)」でお写んぽを満喫♪

オープン以降、国内外問わず多くの観光客が訪れる「ジブリパーク」は、「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内にあるスタジオジブリ作品の世界を表現した公園です。

広大な敷地内には、「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」「もののけの里」の4つのエリア(2024年3月には「魔女の谷」エリアがオープン予定)が点在しています。※予約チケット制(有料)

予約チケットが必要なエリアにはペット同伴NGですが、チケットが不要なエリア(「ジブリパーク」無料エリア)はリード着用で愛犬も一緒にお散歩を楽しめます。

注意
・予約チケットが必要なエリアはペットNG
・日本庭園、建物全般、園内バスはペットNG

愛犬と撮影したいおすすめの写真スポットをご紹介します。

「エレベーター塔(青春の丘)」

シンボル的な存在のエレベーター塔は一番のフォトスポット!

※エレベーターはペット同伴NGですので、すぐ横にあるスロープを利用しましょう

ジブリパーク(無料エリア)にやってきたよ!

「ジブリの忘れ物」

ジブリ作品に登場するアイテムのオブジェが置かれた「ジブリの忘れ物」も設置されているので、愛犬と「どこにあるかな〜」と一緒に探しながら散策を楽しむのも◎

ジブリ作品に出てくるあのアイテムだ~!

「稲楼門(とうろうもん)」

『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」をほうふつとさせるオブジェも。⾨の前で記念撮影を楽しみましょう♪

詳しい情報は公式サイトや公式Instagramでチェックしてね♪

ジブリパーク

【泊まる】ペットフレンドリーな温泉宿「みかわ温泉 海遊亭」で愛犬とゆっくり
可愛いフォトスポットがあったよ!
出典:公式サイト

海岸まで徒歩約2分!目の前に三河湾が広がる「みかわ温泉 海遊亭」は、全室オーシャンビューが自慢の温泉宿です。

愛犬は、一部の「スタンダード和室」と「客室露天風呂付きの離れ ゆらぎ」(2室)が同伴OKになっています。

出典:公式サイト

客室内は、ベッドやお布団の上も添い寝OKというペットフレンドリー空間に♪(マナーパンツ着用推奨)

また、「客室露天風呂付きの離れ ゆらぎ」の露天風呂には、可愛いわんこ用バスタブも用意されていますよ◎

夕日がとってもきれい~♪

滞在中の食事は、愛犬連れ専用のレストラン「うみてらす」にて提供。

出典:公式サイト

一般のお客さんとは違う会場になるので、周りに気を遣わずにゆっくり愛犬との食事を楽しめます。

飼い主さんは、地元食材をふんだんに使用した創作会席を。愛犬用のメニューもあるので一緒に食事を楽しみましょう♪

詳しい情報は公式サイトや公式Instagramでチェックしてね♪

みかわ温泉 海遊亭

【遊ぶ】SNSでも大人気の「佐久島」でアートなお写んぽを楽しむ♪

一色港から定期船で約25分で行ける佐久島。

三河湾のほぼ中心に位置する佐久島は“癒しとアートの島”と呼ばれ、SNSでも高い人気を誇るスポットです。

乗船中はリュックに入っていたよ

※一色港からの定期船は全身が隠れるリュックやバッグに入れることで愛犬も一緒に乗船が可能です。

島内には、目を惹くアート作品が至る所に点在し、誰でも簡単にフォトジェニックな1枚を撮影することができちゃいます!

なかでも、特に人気の「おひるねハウス」は、2010年公開の劇場版「名探偵コナン」にも登場したことでおなじみのスポット!

『おひるねハウス』作者:南川祐輝

当然ながら糞尿の始末のマナーを守り、リードは短く持って周囲に配慮してお散歩を楽しみましょう。また撮影時は譲り合いを大切に♪

そのほかにも、「カモメの駐車場」や「イーストハウス」など、写真映え間違いなしのスポットが盛りだくさんになっていますよ◎

『イーストハウス』作者:南川祐輝
『イーストハウス』作者:南川祐輝
『カモメの駐車場』作者:木村崇人

愛犬と佐久島の自然いっぱいの景色の中で、おしゃれなアートやお写んぽを気軽に楽しみましょう!

詳しい情報は公式サイトや公式Instagramでチェックしてね♪

佐久島

  • 愛知県西尾市一色町小薮船江東169(一色港の住所)
  • 公式サイト:https://sakushima.com/
【食べる】全国から愛犬家が訪れる「S&S.aドッグカフェ」でペットフレンドリーなランチタイム♪

白と木を基調とした外観が印象的な「S&S.aドッグカフェ」は、全国から訪れる愛犬家も多い人気のカフェ&ワインバーです。

店内は一般のお客様エリアとペット同伴エリアが完全に分かれており、ペット同伴エリアのブースは個室仕様に♪

注文したメニューは扉を開けることなく、上部の窓から提供されるため、個室内では愛犬をフリーにしてあげることもできちゃうのです。

ご飯もすごくおいしそう~♪

モーニングからランチ、ディナー、さらにはわんちゃん用ご飯まで、豊富なメニューが用意されています。

なかでも、愛犬の写真で作る世界でひとつだけのオリジナルラテアートは必見ですよ◎

※愛犬1頭につき別途利用料500円が必要になります

また、店内には可愛いフォトブースも!このブース目当てに訪れる飼い主さんも多いのだとか♪

フォトスポットがとってもおしゃれだね!

さらに敷地内には、エリア分けされた全面人工芝のドッグラン「S&S.a わんぱーく!」も併設しているので、食事の前後は愛犬とランランタイムを楽しみましょう(別途有料)

詳しい情報は公式サイトや公式Instagramでチェックしてね♪

S&S.aドッグカフェ

【遊ぶ】愛犬とアトラクションからドッグラン、イルミネーションを楽しめる「ラグナシア」

シーサイドリゾート「ラグーナテンボス」の敷地内に併設する「ラグナシア」は、海をテーマにしたテーマパークです。

園内は、リード&マナーパンツ着用で愛犬も同伴OKというペットフレンドリーな空間に♪

わんちゃん入園ガイド>>

1 )わんちゃんのワクチン証明書(コピー可)をご持参ください。
2 )ラグナシア・チケットブースへワクチン証明書をご提示ください。
3 )ラグナシア・チケットブースでわんちゃん入園券をご購入の上、ご入園ください。

出典:公式Instagram@lagunatenbosch

「しまじろう シーパーク ぷくぷく トレイン」をはじめ、観覧車やメリーゴーランドなどの一部のアトラクションを愛犬と一緒に楽しむことができちゃいます。

僕たちも一緒にアトラクションに乗れるんだよ!

愛犬と楽しめるアトラクションを対象としたパスポートも販売されていてとってもフレンドリー!

また、園内にはドッグランやテラス席のみ愛犬同伴OKのレストランも用意されていますよ◎

ドッグランでたくさんランランしたんだ♪

さらに通年で楽しめるイルミネーションスポットもあるので夜もお写んぽを楽しむことができます♪

詳しい情報は公式サイトや公式Instagramでチェックしてね♪

ラグナシア

まとめ

以上、愛知モデルコースのご紹介でした♪

ゆっくりできる温泉宿を拠点に、遊びからお写んぽまでを満喫できるすてきなコースでしたね!

アネラくん&ココくん、素敵なモデルコースのレポートありがとう♡

愛犬とのおでかけの参考にしてくださいね!

おでかけわんこ部とは?

おでかけわんこ部では、全国の「愛犬と一緒に楽しめるおでかけ情報」を毎日発信中!

地図アプリ「おでわんMAP」

おでかけわんこ部で紹介したスポット情報を地図表示!飲食店・宿・ドッグランなどカテゴリを絞り込んで検索することも可能です。
おでわんMAPの利用にはメールマガジンへの登録(無料)が必要です

Instagramもフォローしてね

情報提供があったモデルコースや、可愛いおでかけ動画を毎日発信中!独自取材記事や宿泊招待券などが当たる抽選イベントも定期的に開催しています。
ぜひフォローしてチェックしてね!

この記事を書いた人

アバター画像

lisa

物心ついた頃から犬と暮らしてきたフリーライターです。 現在はビビりで甘えん坊の愛犬マル君と、関西や東海エリアを中心におでかけを楽しんでいます♪ 全国のわんこと飼い主さんが楽しくおでかけできるよう、影ながらサポートができれば嬉しいです!