ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

ココグルメを愛犬に試してみました!他とは違う3つの特徴を画像付きでレビューします

こんにちは、おでかけわんこ部です!

今回は、最近わんこ用のフードでよく聞く”フレッシュフード”の「ココグルメ」についてご紹介します。
フレッシュフードとは、人も食べられる材料で栄養バランスに優れた新鮮なフードのことです。

手作り食なら飼い主さまが選んだ食材しか入らないので安心して与えられますが、「どんな食材を使えばいいのか分からない」「栄養バランスは大丈夫なのかな?」と、心配があって手作り食を始められない方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのがココグルメなんです!

「ココグルメの特徴ってどんなの?」
「与え方は?食いつきは?」

といったココグルメの気になるポイント+実際に試してみた写真と感想も併せてまとめたので、ココグルメを検討している飼い主さまの参考になれば嬉しいです。

毎日手作り食にしたいけど作るのが大変・・。という方にもおすすめだよ◎


食いつき抜群の手作りドッグフード【ココグルメ】

ココグルメってどんな特徴がある?

出典:公式サイト

ココグルメの特徴について簡単に3つのポイントにまとめました!

ココグルメと同じくフレッシュフードでよく比べられる「ペトコトフーズ」との違いも少し交えながら紹介します。

1.ココグルメはグレインフリー!

出典:公式サイト

ペトコトフーズはグルテンフリーなのに対してココグルメはグレインフリーなんです!

何が違うのか?というと、小麦(グルテン)だけでなくお米などの穀物(グレイン)一切含まれていません。

人と比べて小麦などの穀物の消化が得意ではないと言われているわんこの体に合わせて考えられていて、アレルギーのリスクも抑えられているので安心して与えることができます。

着色料・保存料・香料などの添加物も不使用だから安心だよ。

2.動物栄養学を専門とする獣医師監修の手作りごはんで味は2種類

出典:公式サイト

ココグルメは国産の材料のみを使用しヒューマングレードにこだわった、総合栄養食の基準に則したレシピが使われています。

総合栄養食とは、毎日の食事としてお水とそのフードさえ食べていれば栄養バランスが摂れる+健康を維持できることを目的としたフードのことです。

厳しい衛生管理基準をクリアしている学校給食を作る国内の調理工場で一つ一つ手作りされていて、加工から配送まで全ての工程において人の食品と同じように扱われているから安心安全なんです。

動物栄養学を専門とする獣医師監修で、手作り食では難しい栄養バランスもしっかり整えられています。

味は2種類

ココグルメは「チキン&フレッシュベジタブル」と「ポーク&ブロッコリー」の2種類です。

チキン&フレッシュベジタブル

チキン&フレッシュベジタブル
鶏肉(皮つきむね肉、ハツ、レバー)、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜、ごま、食塩、粉末昆布、ミネラル類(Ca、P、Zn、Cu、Fe、Na)、ビタミン類(C、B3、E、パントテン酸、B2、B6、B1、A、葉酸、D、B12)※人工甘味料、香料、保存料、着色料は使用しておりません

カロリー122kcal/100あたり・タンパク質12.5%以上・脂質5.8%以上・粗繊維1.3%以下・灰分1.1%以下・水分72.0%以下

ポーク&ブロッコリーの原材料

ポーク&ブロッコリーの原材料
豚肉(もも、レバー、ロース、ハツ)、さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ、ごま、かつお節、食塩、粉末昆布、ミネラル類(Ca、P、Zn、Cu、Mn、Fe、Na)、ビタミン類(C、B3、E、パントテン酸、B2、B6、B1、A、葉酸、D、B12)※人工甘味料、香料、保存料、着色料は使用しておりません

カロリー142kcal/100あたり・タンパク質14.6%以上・脂質7.6%以上・粗繊維1.2%以下・灰分0.9%以下・水分69.0%以下

3.小型犬でも食べ切りやすいサイズが◎

出典:公式サイト

ココグルメは1袋(100g)とすごくコンパクト。
体重2㎏程度の小型犬なら1食あたり50gなのでちょうど1日1袋が目安となります。

ペトコトフーズは150gなので中途半端に余ってしまいますが、ココグルメは大体の体重であれば使い切れるコンパクトさも人気です。

開封してから新鮮なまま食べ切れるところが良いよね!

カロリーも低く、ペトコトフーズが100gあたり155kcal(一番カロリーが低いフィッシュ味)なのに対して、ココグルメは100gあたりチキンが122kcal・ポークが142kcalと低カロリーなのも体重管理を心配される飼い主様には嬉しいポイントです。

↓全額返金保証付き&20%オフで試せるキャンペーン中↓

【ココグルメ】特別キャンペーンページはこちら>>

ココグルメを実際に試してみた!与え方は?

手元に届いたココグルメのお試しモニターコースの紹介をしていきます!

到着しました~ロゴが可愛い*
冷凍商品なのでクール便で届きます

さっそく開封!

今回試したお試しモニターコースの内容は、ポーク×2、チキン×2、START GUIDE、チラシが入っていました。 

届いたら冷凍庫へ直行!
1袋の内容量は100gです

冷凍商品なのですぐ冷凍庫に入れます。
薄いので省スペースで大丈夫!立てて置くと、ちょっとした隙間にも入るサイズ感です。

保存期間をチェック

未開封の冷凍保存→1年間
未開封の冷蔵保存→1週間
開封済み→冷蔵保存で2日間

※賞味期限は袋の表に記載されていますが届いてから約1年間です。

maki

ちなみに今回届いたものは賞味期限が2022年9月29日でした。未開封なら1年も保存できるというのは便利ですよね!

解凍方法は?

解凍方法は・・

  • 前日に冷凍庫から冷蔵庫に移す
  • 与える前に冷凍庫から出してレンジで温める(30秒~60秒ほど、人肌程度になるまで)

このどちらかの方法で解凍してから与えます。

夜9時頃に翌日使いたい分を冷蔵庫に移して、翌朝8時には食べられるようになっていました。

この状態で冷蔵保存します!

開封後は密閉容器や保存袋に入れて冷蔵保存です。

食べやすい大きさにほぐして与えるので、スプーンがあると便利だと思います◎

保存料を使用していないから開封後は早めに食べ切るようにしてね!

冷凍庫から出してレンジで温めてみると・・

容器に移し替えてレンジで温めました

今度は与える前に冷凍庫から出してレンジで温めてみました。(写真はチキン味です)

香りが増して気になったようで、愛犬も足元でずっと待っていました!

1袋分(100g)を全て入れたからなのか、30秒ではまだカチカチだったので1分半ほど温めました。

今使いたい分(100g未満)だけを温めるのは難しいので、前日に冷蔵庫へ移して解凍させておく方が使いやすいかな?と思います。

いざ、実食!

早く食べたい~!

いつものドライフードを減らしてトッピングとして入れました。(写真はポーク味です)

もういい?
おいしい♡

食いつき抜群で止まることなく一気に完食しました~!いつもと違うごはんに大喜び◎

強い匂いはなく、素材そのものの匂いという感じです。

かぼちゃやさつまいもがゴロゴロ入っていて、少し大きいところもあったのでほぐしてから与えました。

トッピングではなく1食分をココグルメのみにしてももちろんOKです!(1日2食なら2食ともでも◎)

口を大きくあけてスタンバイ

こちらはチキン味です。別日にお試ししました~!

こっちもおいしい!
キレイにペロリ♪

チキン味もポーク味と同じくお皿がキレイになるまでペロペロ・・満足そうにしていました。

カロリー計算も簡単!

1食あたり○○グラム、トッピングなら○○グラムと、愛犬の体に合わせた量を簡単に計算してくれるシステムが公式サイトにあるので悩む心配もありません◎

計算システムはこちらから>>ココグルメ食事量計算

初めて与えるときはトッピングとして少しずつ取り入れるようにしてね!

まとめ

ココグルメは新鮮な食材を使用していて、栄養バランスに優れたフレッシュフードということが分かりました!

いつものフードにトッピングとして加えたり、毎日1食をココグルメに置き換えたり、手作りフードと併用したりなど、飼い主さまの生活や愛犬の体に合わせて取り入れやすいフードではないでしょうか?

毎日食べるごはんだから、安心安全なものを選びたいですよね。
ココグルメはフレッシュで食いつき抜群!これから試してみたいと考えている飼い主さまにおすすめです◎

全額返金保証特典&20%オフの特別キャンペーン中

「ココグルメ試してみたいけど愛犬が食べなかったらどうしよう」
「なるべくお得に試してみたいな」

という飼い主様におすすめのキャンペーンが、1日先着100名限定にはなりますが「全額返金保証特典」と「ずっと20%オフ」で継続ができる特別キャンペーンがあります。

食いつきに自信がない方はぜひこのキャンペーンページから申し込んでくださいね♪

\限定のキャンペーンページはこちら/

【ココグルメを買って保護活動へ参加しよう】

〜「わににゃるフードプロジェクト」〜
ココグルメでは

■売り上げの一部を動物愛護団体へ寄付
■余ってしまったフードを回収し動物保護団体へ寄付

といった活動をされています。

余ってしまったフードの寄付って?

ココグルメを定期購入している飼い主さんの中には「愛犬が亡くなってしまったり」と何らかの事情で手元に残ってしまったココグルメが毎月300食程度あるとのこと。

この余ってしまったフードは本来であれば処分されてしまうものですがココグルメさんでは、この余ったフードを回収し保護団体へ寄付→保護犬たちの美味しいご飯へ。

といった活動なんですって!とても素敵ですね♡

そして売り上げの一部も動物愛護団体へ寄付されているとのことなので

「保護活動やボランティアに興味はあるけど何をしたらいいかわからない」

といった飼い主様〜!ココグルメのユーザーになることでこのプロジェクトの一員になれますよ♪



この記事を書いた人

maki

おでかけわんこ部の運営スタッフです!愛犬はシェルティーの女の子♪
飼い主さんとわんこの日々の生活やおでかけがもっともっと楽しいものになる情報を届けていきます!