ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

【愛犬とキャンプ】道の駅しもべオートキャンプ場~ゆるキャン△の里~でキャンプをしてきたよ!(7月16日グランドオープン)

ゆき

こんにちは!おでかけわんこ部特別部員のゆきです!

いつもは車中泊を楽しむ私たちですが、今回はキャンプについてのレポートです◎

北海道に住んでいた時に夫婦で始めたキャンプでしたが、りんたろうをお迎えして「犬連れキャンプ」を知りました。まずは練習がてらのピクニック、デイキャンプから始めたりんたろうも今ではすっかりキャンパーです!

そんな私たちが今回おじゃましたのは…絶賛公開中の映画「ゆるキャン△」の舞台となっている山梨県身延町にある「道の駅しもべ」に新たにオープンする「道の駅しもべオートキャンプ場~ゆるキャン△の里~」です!

なんと映画との連動企画として「キャンプ場作るズラ!」と、ゆるキャン△映画作成スタッフもキャンプ場作りに参加、その過程をYouTubeでも公開しているというキャンプ場なんです!

そんなキャンプ場に今回、プレオープンで一足お先にりんたろうと行ってきました◎

設備は?キャンプ場の雰囲気は?などを含めてキャンプレポートをお届けします!

りんたろう

僕たちの合言葉は「WAN!VAN!FUN!」新しいキャンプ場なんてワクワクするな~!!!

ゆるキャン△といえばの身延町!

新しいキャンプ場だよ!
ちなみに公開初日、僕はお留守番でした。

漫画、アニメ、さらには実写化、そして絶賛映画公開中と、キャンプブームの火付け役ともいわれている作品『ゆるキャン△』

もちろん私たちもキャンプを始めてこの作品に出会い…漫画を全巻大人買い、関東に引っ越してきてからは聖地巡り…と、ゆるキャン△にどっぷりはまっています(笑)

そんなゆるキャン△の舞台は山梨県の身延町です。作中に出てくる風景はもちろん、お店やみのぶ饅頭も!みのぶ饅頭はとってもお美味しくて、身延に行く際どころか近くを通る旅程の時には寄り道してでも買いに行くほど大好きです◎

そんな身延町に今回新たに出来たのが、道の駅しもべに隣接したオートキャンプ場です!

りんたろう

みんなの通っている学校のモデルとなった校舎なんかもあるんだよ!

キャンプ場の基本情報

サイトは芝生だよ〜!

※プレオープン時の情報です。オープン後変更の場合があるので確認してください

・チェックイン:13時~

・チェックアウト:11時まで

・ゴミは基本持ち帰り(有料回収あり)

・直火禁止。焚火台やコンロを必ず使用すること(灰捨て場は炊事場にありました)

・21時に施設消灯(正門も閉まります)

【犬同伴条件・ルール】
・場内リード着用
・売店内は入場NG
※施設確認済み

受付時に渡される注意事項

キャンプ場の設備

道の駅に隣接してるよ!
炊事場はとっても綺麗!

【トイレ】

道の駅のトイレを使用します。9時~17時までは道の駅が開いているので正面玄関から、それ以外の時間帯はキャンプ場利用者専用夜間入口から利用可能です。道の駅のトイレなので広くてキレイ!

専用入り口のところ&トイレ内は人感センサーライトがありますが、21時以降キャンプ場からトイレまでの道は真っ暗なので、懐中電灯や持ち歩けるランタンを忘れずに!

【コインシャワー】

今回、私たちは使いませんでしたが、コインシャワーがありました◎

【炊事場】

キャンプ場の隣(外側)にとても綺麗な炊事場があります。お湯は出なく、水のみです。灰捨て場もこちらにありました◎

【出入口】

車は1サイト2台まで乗り入れ可能です。(1台無料、2台目は有料)通路からサイトへの入口のところが少し急な坂なので、車高が低い車等は出入りに注意してください!また、道路から道の駅への入口(正門)が21時に閉門します。21時以降の外出は控えてください。(道の駅の奥にキャンプ場があります)

【道の駅】

道の駅しもべでは地元の新鮮な野菜や、ゆるキャン△グッズがたくさん売っています!地元の新鮮野菜でBBQやキャンプ飯もおすすめです◎

ちなみに、スーパーは車で15~20分のところにゆるキャン△でもおなじみのお店が2件あります。

【レンタル】

ダッチオーブン、ホットサンドメーカー、焚火台等のレンタルがあります。キャンプ場予約時に一緒に予約ができます◎

キャンプ場の感想

吊り橋発見!
揺れるからちょっとドキドキ…!
たくさん遊んでお昼寝中…夏は熱中症対策も忘れずに!
夜は星も綺麗だったよ◎

まだオープン前のキャンプ場という事で情報も少なく…ちょっとドキドキしながら行った今回のキャンプでしたが、ゆっくり過ごせるキャンプ最高…!!

芝生サイトだったのでりんたろうも大喜びでした◎

日中は道の駅から聞こえてくるラジオが、これまたとってもいい感じ。ちょっと懐かしい平成ソングなんかが聞こえる中、鳥の声を聴きながらゆっくり日が傾くのを眺め…エモい…エモすぎる…

今回私たちはDODのかまぼこテント3S(2ルームテント)とばんじろう(ハイエース)でしたが、車をもう1台余裕でとめられるくらいの区画の広さでした。(区画の広さには場所によって若干の差があります)近くには吊り橋もあったり、ちょっとした探検気分でりんたろうもお散歩♪

富士山が見えたり、湖があったり…というわけではありませんが、しもべはホタルが有名な土地です!どうやらキャンプ場のすぐ近くでも、ホタルの時期だと見られるそうな…!

そんな大自然の中のキャンプ場、さらにはオープンしたてという事で…他のキャンプ場に比べると少し虫が多いです!!めちゃくちゃ大きな手のひらくらいある…なんだろう…バッタ…?カマキリ…?もいました!ノミ、ダニ、蚊はもちろん、アウトドアスプレーや虫除けでしっかりと愛犬&自分の虫対策をしてくださいね♪

すぐ目の前の山には(多分)野生動物もいます。というのも、夜中にトイレに行く際、ガサ…ガサガサガサ…と何やら音が…恐る恐る懐中電灯で照らしましたが姿を確認できず…翌朝、音がしたあたりの道で前日まではなかったフンを確認しました。キャンプ場であればどこでも野生動物は身近な存在です。自分の身、愛犬の身はもちろん、先住の野生動物を守るためにもゴミは必ずテント内にしまう事、愛犬には必ずリードをしてあげる事を忘れずに◎

りんたろう

このキャンプ場が、みんな楽しく気持ちよく過ごせる新しい聖地になるといいな~!

まとめ

以上、道の駅しもべオートキャンプ場~ゆるキャン△の里~キャンプレポートでした!

キャンプの魅力はなんといっても日常を離れて大自然の中リフレッシュが出来ること!ただぼんやりと空を眺めたり、ゆっくりした時間の中で愛犬とたくさんお散歩をしたり。最高に贅沢な時間の使い方をしてみてください◎

ワンちゃんOKのキャンプ場もこうして増えてきています!そんなキャンプ場がこれからも減ることなく続くよう、リードの着用、排泄物の片付けなど、基本のルールをしっかり守って、休日は愛犬と最高のChillをぜひ♪

道の駅 しもべオートキャンプ場~ゆるキャン△の里~予約サイト

りんたろう

今回のキャンプもとっても楽しかった~!次はどこのキャンプ場に行こうかな?



この記事を書いた人

ゆき

愛犬と一緒にもっとたくさんのワクワクを見つけに行こうとバンライフ始めました!キャンプや車中泊で愛犬とのおでかけを楽しんでいます。私たちが体験した「ワクワク」や「楽しい」が飼い主さんとワンコちゃんの「やってみよう」「行ってみよう」「楽しかった!」に繋がれば嬉しいです!