ご確認ください

ご紹介している施設の情報は変更になっている可能性がございます。おでかけ前に各自ご確認くださいませ。

このこのふりかけの使い方は?1日に必要な量&1ヶ月の値段を小型犬と大型犬で比較して調べてみた!食べ方のポイントも紹介します♪

こんにちは、おでかけわんこ部です!

いつものフードにふりかけるだけで愛犬のお口ケアが簡単にできる”このこのふりかけ”
歯磨きが苦手なわんこやカロリーが気になっている飼い主さまにおすすめなんです!

「1袋でどのくらいもつのかな?」
「うちの子は小型犬だけど1ヶ月いくらくらい?」
「どうやって与えればいいの?」

といった1ヶ月に必要な量と値段について、小型犬と大型犬で比較して紹介します!

また、このこのふりかけの使い方(与え方)についても詳しく紹介していきますので、検討されている飼い主さまの参考になれば嬉しいです。

maki

「うちの子だったらどのくらいかな?」という目安にしてもらえれば幸いです。

このこのふりかけ公式通販サイト

犬種による与える量の違い

このこのふりかけの内容量は、1袋1.5g×30包入りです。

1日に食べる量の目安ってどのくらいなのかな?

小型犬・中型犬1日1包(1.5g)
大型犬1日2包(3.0g)

たくさんの量ではないので始めやすいですよね。

maki

1包0.63kcalとかなりの低カロリーなので、いつものフードの量は変えなくてOKなんです!(1ヶ月で19kcal)

\ 1包はこんなサイズ /

個包装になっていて便利!袋に使われているアルミは酸素や日光を遮断する材質でできていて、中身は常に新鮮に近い状態なので安心ですね◎

1ヶ月の値段は?

小型犬・大型犬それぞれ1ヶ月あたり、どのくらいの量が必要でいくらかかるのか?

maki

このこのふりかけは、1袋1.5g×30包で通常価格3850円(税込)です。

そのことを踏まえると・・こうなります↓

1ヶ月あたりに必要な量1ヶ月あたりの値段【通常購入】
小型犬・中型犬1日1包×30日=1袋(30包)3850円(税込)+送料350円(税込)=4200円
大型犬1日2包×30日=2袋(60包)7700円(税込)+送料350円(税込)=8050円

また定期コースを利用すると、約15%オフの3278円(税込)で始められます!

定期コースなら初回送料無料だよ♪約15%オフもずっと続いて、受け取り回数の縛りもないからおすすめ◎

与え方はふりかけるor粉のまま

maki

与え方は2通り!注意したいポイントもまとめました。

  1. いつものフードにふりかける
    →1日の量を目安に、朝・夜で半分ずつ分けてあげてもOK!
  2. そのまま粉で与える
    →おやつ代わりにそのままあげてもOK!

新しいものをなかなか食べてくれない子には、飼い主さんの手に出してあげてみてね。

気を付けるポイント

  • 粉末タイプの粉なので、むせてしまわないようにフードに軽く混ぜてあげる。粉のまま与える際は少しづつあげましょう!
  • 歯磨きと併用する場合は、大事なふりかけの成分を洗い流してしまうことになるので歯磨き後にふりかけを与える。
  • スープ状のごはんを食べている場合は、ふりかけるよりも粉だけであげる方が効果的◎
  • 開封後は高温多湿の場所を避けて保管する!冷蔵庫に入れると袋の内部が結露してカビの原因になってしまいます。

まとめ

このこのふりかけの1日に与える量の目安と与え方について紹介しました!
再度、簡単にポイントをまとめていきます。

  • 小型犬
    1日1包、1ヶ月で約1袋必要になるので4200円(税込)かかる
  • 大型犬
    1日2包、1ヶ月で約2袋必要になるので8050円(税込)かかる
  • 定期コースなら初回送料無料1袋約15%オフの3278円(税込)で始められる
  • 与え方は、いつものフードにふりかけるor粉のままあげる

簡単に続けられるので、今日は忙しくて歯磨きの時間がとれない!という時にもとっても便利◎
気になっている方はぜひ1ヶ月から始めてみてくださいね!

毎日の習慣に長く続けていきたい”このこのふりかけ” おすすめです♪

\初回送料無料&15%オフ/

この記事を書いた人

maki

おでかけわんこ部の運営スタッフです!愛犬はシェルティーの女の子♪
飼い主さんとわんこの日々の生活やおでかけがもっともっと楽しいものになる情報を届けていきます!